仙台旅楽【たびたの】

仙台の甘味処と言えば 彦いち


美味しいもの仙台

彦いち

甘味


トイレ情報

彦いち
京都イベント京都見所京都美味京都桜京都紅葉京都宿京都ええもんおとりよせ京町家に泊まる


仙台に行ったら、必ず立ち寄りたい甘味処がある。タワービル裏手の甘味処 彦いちだ。
実は仙台出張の折、何度か彦いちに行くチャンスを狙っていたのだが、
折り合わず、何年か越しの来店と相成った。

彦いち

いつも変らず、路地裏にあってくれるこの安心感。今日も店内は多くの人で賑わっている。

彦いち 彦いち

狭い店内だが、親戚の家に訪れるような安心感。
所々に生花が飾られていて、もてなしの心を感じさせてくれる。

彦いち 彦いち

坪庭の見えるテーブル。この席は個室風でちょっと気に入っている。
メニューをみると新作さくらパフェ、チョコバナナパフェ (いずれも680円)なども登場している。
大変心惹かれたが、ランチを食べそびれていたので、泣く泣く蕎麦にする。

彦いち

せっかくの彦いち。パフェやぜんざいは無理でもセットの甘味なら食べられそうだと、甘味付で注文。
三つ葉、のり、かまぼこが乗せられた出汁の良い香りが漂う薄味の蕎麦。
東北の出しは真っ黒で驚くが、見かけよりもしょっぱくは無い。別添えの白葱をお好みで。

彦いち 彦いち

セットのデザートはプチクレープ。果物と桜の塩漬け、クリームなどに彩られた小さな餅。
牛皮の中には仙台味噌餡、漉し餡、ずんだ餡などが包まれている。サプライズの多い一品。
アイスクリームは抹茶とバニラ。こちらにも果物が添えられている。

彦いち 彦いち

黒蜜の寒天、白玉、抹茶アイスクリーム、フルーツとクリームが添えられたミニパフェ。
こんな充実のデザートが付いて1000円しないのだから、驚くCPである。

次回チャンスがあれば、今度は絶品のクリームぜんざいを頂こう。
彦いちの甘味の美味しさは、全国でも1,2を争うと思う。この名店は仙台、この場所に、いつまでもあり続けて欲しい。
きっとそう思っている人は多いはずだ。仙台を訪ねたら、彦いちで甘味、是非覚えておいて欲しい。


彦いちのランチ情報を追加しました。2010.3



続きは仙台グルメ本 彦いち へ




旅楽トラベルTOPへ | 行ってみたい温泉宿 | 良い宿予約 | 東北関東旅楽 | 京都旅楽 | 全国お土産手帳もくじ |

彦いち
甘味処

宮城県仙台市青葉区一番町4−5−41
電話022−264−0792 営業時間11〜21時 ※水曜定休(年末年始)



京都関西グルメ本 Copyright (C) 2004-2010旅楽トラベル【たびたの】 仙台の美味甘味 彦いち