名古屋旅楽【たびたの】

エスケープしたい日常にあるコメダ珈琲店

名古屋 美味しいもの

コメダ珈琲店

珈琲所


京都トイレなブログ
コメダ珈琲店
京都イベント京都見所京都美味京都桜京都紅葉京都宿京都ええもんおとりよせ京町家に泊まる


黒地に鮮やかなオレンジ色の文字が浮かび上がるフランチャイズの喫茶店、
そう、ここが最近では名古屋名物のひとつである「コメダ珈琲店」である。


コメダ珈琲概観 コメダのあみ焼きチキンサンド コメダのミックスサンド コメダのヒレカツセット(ミニ)

フランチャイズなので、大小の差こそあれ、外観は概ねこのような趣き。
店内もメニューもほぼどの店も同じなのだ。(メニューの品揃えは若干異なる)
その店舗数はとにかくたくさんあるので、名古屋に来て見つけられない人はいないと言われている。

コメダ珈琲店店内の天井は高く、椅子は全てソファタイプ。
コメダのポリシーとして「相席は決してしない」という鉄則があるので、
どんなに混雑してきても、その心配はない。

雑誌や新聞も豊富に置いてあり、
地元の名古屋人は、朝、開店と同時に入ってモーニングを注文し、
(コーヒー代金のみで、トースト、ゆで卵がついてくる)
そのまま午前中ずっと過ごすこともある。

名古屋人にとっては「第二の自宅」なのである。

今回、写真で紹介する軽食はどこにでもあるごく普通のもの。
あみ焼きチキンサンドにミックスサンド、ヒレカツセット(ミニ)に飲み物が数点。
値段はどれもリーズナブルで、そのゆったりした空間と時間を考えると
本当にこの値段でやっていけるのかこちらが心配するほどだ。

コメダ珈琲店飲み物は左からアイスコーヒー(ガムシロは最初から入っているので、
不要な方はオーダーの際「ガムシロ抜き」と主張しなければならない)、
サマージュース
(まるで自宅で作ったようなみかんジュースである。
(あくまでもみかん、あるいは夏みかんジュース。少し苦味がある)、
クリームソーダ(コメダといえばトッピングされるソフトクリーム!
ぐるんぐるんと渦を巻くソフトがとっても嬉しい♪)

そして飲み物には必ずついてくる「豆菓子」である。
その量の多さと豆菓子は
「どうぞここでゆっくりくつろいでください」と言っているようだ。
軽食メニューにパスタやカレーが無くて少し淋しいのだが、
それでもサンドウィッチ類は何度食べても飽きない美味しさ。

シロノワールあんトーストなど、他ではあまりみられない甘味も
たくさんあるが、その紹介はまた次回!(取材 ふとり)





おとりよせ●名古屋の美味おとりよせ集

自宅でコメダ。豆菓子のおとりよせ。

ピーサリーピーサリー  竹炭豆 10袋竹炭豆 開けゴマ(1〜3名様で楽しめるサイズ)開けゴマ 塩豆 500g塩豆 千葉産「落花生」◆千葉産「落花生」

コメダ珈琲店
喫茶・軽食

本店 愛知県名古屋市瑞穂区上山町3丁目13−2  電話052−833−2888
※この他名古屋を中心に多数



京都関西グルメ本 Copyright (C) 2004-2009旅楽トラベル【たびたの】名古屋モーニング&コーヒー コメダ珈琲店