富士山旅楽【たびたの】

早朝6時半。ダイヤモンド富士を見るべく竜ヶ岳に登る。
正月には初日の出を見る観光客や写真家で賑わうのだが、12月はいたって静かである。

ダイヤモンド富士
竜ヶ岳

1年に1度現れる光のダイヤモンド
竜ヶ岳中腹よりダイヤモンド富士12

■冬■その1
| 見どころ | 山梨県本栖湖    | 旅楽トラベルTOPへ |富士山旅楽もくじへ富士山の見える温泉宿

1)冬花火 湖上の舞【河口湖】
静かに静かに 華やかなるかな 冬花火
2)野鳥の森公園樹氷まつり【西湖】
青の樹氷※関東富士見100景
3)七賢(台ヶ原宿)
白州の水のように純粋な旅。   
4)ダイヤモンド富士(竜ヶ岳中腹)
1年に1度現れる光のダイヤモンド
5)05初詣・初日の出情報




竜ヶ岳とダイヤモンド富士


竜ヶ岳は本栖湖南標高1485Mの山。
12月上旬〜1月9日頃にかけて
見られるダイヤモンド富士
有名で、正月には登山愛好者、
観光客、写真家で賑わう。

村では、1/1の初日の出の後、
下山者にナメコの味噌汁の
無料サービスも。

登山口から中腹展望台(石仏)までは
約1時間。
中腹展望台(石仏)から山頂まで
約1時間。

※積雪がある可能性もあるため、
アイゼンを持参した方が良い。

※1月1日の日出予想時刻は、
頂上午前7:40頃、中腹7:50頃。


※日の出時間もそれほど早くない為、
当日出発での登頂も十分可能。

東京から車で2時間ほど。

更に、本栖から車で15分のところに
日帰り入浴温泉のゆらりがある。

※本栖湖周辺に天然温泉宿はなし。

車で15分の所に日帰り入浴温泉施設
ゆらり(鳴沢村)がある 。


河口湖周辺は天然温泉宿が多い。

富士山の見える温泉宿

山中湖とダイヤモンド富士

2月上旬〜20日頃迄、山中湖では日没の
ダイヤモンド富士が見られる。

田貫湖とダイヤモンド富士

静岡県の田貫湖では4&8月20日前後
早朝6時頃にダイヤモンド富士が見られる。
湖面に映った逆さ富士も美しいことで有名。

おすすめ宿泊施設

田貫湖畔 休暇村富士

公共の宿―中部北陸より検索下さい↓

休暇村富士【ネット予約】 は、

客室にいながらダイヤモンド富士
(4月20日前後)が見られるという
素晴らしいロケーション
人気
(全ての部屋が富士山ビュー)。

真新しい施設の上、本栖湖などの
富士五湖周遊にも便利。

又、初夏には休暇村の展望デッキから
ホタルの乱舞が見られる。


夕朝食はバイキングスタイル。
静岡産の旬の食材を使用。
こだわりの素材をこだわりの調理法で
提供してくれる。
特にニジマスの刺身、駿河湾産の桜海老、
富士宮産のわさびなど評価が高い。

又、朝食にはよもぎパンや緑茶パンなど
休暇村オリジナルの焼きたてパンが並ぶ。

和室、洋室から6人用コテージまで
幅広いニーズに対応している。

夜明けの田貫湖と逆さ富士

休暇村富士

静岡県富士宮市佐折634
公共の宿―中部北陸より検索下さい↓

休暇村富士【ネット予約】




田貫湖の桜、富士共に見事

トレッキング用品おとりよせ



竜ヶ岳登山口へ 竜ヶ岳登山口へ2 竜ヶ岳登山口

早朝6時半。ダイヤモンド富士を見るべく竜ヶ岳に登る。
正月には初日の出を見る観光客や写真家で賑わうのだが、
12月はいたって静かである。この分だと貸切のダイヤモンド富士が拝めそうだ。


竜ヶ岳道中より本栖湖 竜ヶ岳道中より朝焼けの南アルプス 竜ヶ岳道中より見え始める富士


登山口から当たり前だが上り坂が続く。
運動不足の身にはなかなか堪えるが、ふと見れば富士が、本栖湖が、朝陽に染まる南アルプスが。
しんどいのをしばし忘れて小さく小さく足を進める。


竜ヶ岳道中より富士 竜ヶ岳道中より中腹看板 竜ヶ岳道中より本栖湖と南アルプス

休み休み登ること40分。中腹までの案内が現れる。もうすぐだ

竜ヶ岳道中より富士 竜ヶ岳中腹より本栖湖 竜ヶ岳中腹より富士全景

中腹に到着。入口から約45分。誰もいない。この風景が貸切とは何とも贅沢。
富士山がその全貌を現す。振り返れば、本栖湖や南アルプスは太陽の光で満たされている。
しかし、中腹では日の出にはまだ時間がある。
ここ から見る富士の頂上の辺りでは、今まさに光が集められているようだ。
それにしても寒い。じっとしていられない。時計を見る。7時50分。
竜ヶ岳頂上は既に光に満たされている。光の稜線が近づいてくる。
その瞬間だ。

竜ヶ岳中腹よりダイヤモンド富士1 竜ヶ岳中腹よりダイヤモンド富士2 竜ヶ岳中腹よりダイヤモンド富士3

竜ヶ岳中腹よりダイヤモンド富士4 竜ヶ岳中腹よりダイヤモンド富士5 竜ヶ岳中腹よりダイヤモンド富士6

竜ヶ岳中腹よりダイヤモンド富士7 竜ヶ岳中腹よりダイヤモンド富士8 竜ヶ岳中腹よりダイヤモンド富士9

竜ヶ岳中腹よりダイヤモンド富士10 竜ヶ岳中腹よりダイヤモンド富士11 竜ヶ岳中腹よりダイヤモンド富士12

ダイヤモンド富士が現れた。一瞬小さく輝いたその光はどんどん大きさを変えてゆく。
もう眩しくて見ていられないと思った時、あの寒さが嘘のように暖かな空気に包まれた。
我々を照らす暖かな光 。
これこそまさに日本一のご来光なのだ。

貸切のダイヤモンド富士にしばし感動した後、竜ヶ岳を下る。
カラン、カラン。登山口付近で 熊避けの鈴が聞こえた。

「おはようございます。もしかしてご来光見ました?
今日のこのお天気ではさぞやすごかったでしょう。」
中年男性3人の登山者に尋ねられた。
「おはようございます。はい、頂上から出ました。とても綺麗でした。」
「それはよかったですねえ。全く羨ましいなあ。」

カラン、カラン。

暖かな日差しの中、男性達は笑いながら登って行った。


Copyright (C) 2004-2008旅楽トラベル 旅楽編集部 All Rights Reserved. 富士山情報 ダイヤモンド富士