山梨旅楽【たびたの】

春の豪華絢爛な桜も良いが、これからやってくる厳しい冬に立ち向かうように
小さく強く咲く桜も何とも言えず愛しい。


身延山久遠寺

冬に咲くさくら

■冬■ その2  | 見どころ |  山梨県身延 |  旅楽トラベルTOPへ | 富士山旅楽もくじへ | 富士山の見える温泉宿 |

 
1)不老園
いち早く春が来る 雅の里(甲府)

2)身延山久遠寺
冬に咲くさくら
身延山 久遠寺
400歳のしだれ桜にため息・・・

3)寒いほどおトクフェアー
寒いほどおトクな清里?!
4)ハウス桃園
冬にくる春(石和町)
5)山中湖アートイルミネーション
山中湖の冬煌く
山中湖
ダイヤモンド富士の湖


身延山久遠寺

みのぶさんくおんじ

電話0556−62−1011
0555−62−1103
(身延町商工会)

駐車場 100台(有料)

■耳より情報■


冬桜の開花は例年11月中〜下旬
例年身延山のしだれ桜の
開花は3月20日前後。

■身延特産品■
南天のどあめ 300円
ゆばクッキー 300円
身延山久遠茶 630円〜
喜楽寿茶 1050円〜


■おすすめの宿泊施設■

信玄の隠し湯と言われる
由緒ある温泉地


身延・下部温泉



■おすすめの観光案内■

クラフトパーク

車20分 0556−62−1145

門野の湯
車15分 入浴料400円

ゆばの里
0556−62−6161


■ナビ■


河口湖から車80分
・下部温泉から車20分

中央道甲府南ICより
国道140、52号で約40KM。





春の豪華絢爛な桜も良いが、
これからやってくる厳しい冬に立ち向かうように
小さく強く咲く桜も何とも言えず愛しい。

季節を間違った訳ではなく冬に花開くこの桜は、
閑散とした風景をしばしの春に戻してくれる。(取材 2004/11月下旬)



「法華経」の日蓮聖人が開山、堂宇を建立、自ら名付けた日蓮宗の総本山。

山道を上り、現れる御堂は
さながら空中宗教都市のようで、荘厳な雰囲気。
作家の五木寛之に「最難関」と
言わしめたほどすごい石段がある。


 




Copyright (C) 2004-2009旅楽トラベル【たびたの】 
山梨桜見所 身延山 久遠寺