香川旅楽【たびたの】

金刀比羅宮階段下の虎屋そばはTVでもお馴染みの蕎麦と讃岐うどん店

美味しいもの 香川

虎屋そば

そば・うどん

京都トイレなブログ
 
京都イベント京都見所京都美味京都桜京都紅葉京都宿京都ええもんおとりよせ京町家に泊まる

「こんぴらふねふね〜」の金刀比羅宮の参道には隠れた美味グルメが点在している。
階段下の虎屋そばはTVでもお馴染みの讃岐うどん店。看板娘のおばあちゃんに声をかけられたら素通りできまい。
「行く前に腹ごしらえいかがですか〜、ようお参り、一服いかがですか〜」 おばあちゃんの働きは見事である。
聞けば、大阪からこの地へ嫁いできたとのことだった。

 

虎屋の前身は300年以上も前に開業した皇室の方も利用したと言う由緒ある旅館。
店内に入れば、風格あるその歴史を感じることができる。大きな木のテーブルに椅子の席の他、座敷席もある。

  

うどん王国香川でそばが食べたいという声に応えて開業したのが昭和44年。故に虎屋の看板はそばである。
しかしながら、参拝客は香川でうどんを希望するため虎屋では両メニューを用意している。
皇族の方が訪れたときはしっぽくうどんを召し上がったそうで、こちらも人気。

 

今回は、きつねそば500円、かけうどん300円を注文した。
どんぶりを埋め尽くす甘いおあげにわかめ、かまぼこ、ねぎ。しっかりとこしのある細めの蕎麦はかつおと昆布だしで、
関西風の薄めの色の汁に見えるが、しっかりとした濃い目のしょうゆ味がよく馴染んでいる。

かけうどんは出汁の香りが心地よく、うどんはほどよいコシがあり、どこか懐かしい素朴な食感だ。
好みで薬味をひとかけ。食べている間も、おばあちゃんは外で一生懸命参拝者に声をかけている。
次々と入ってくる客。きっと食べ終えた後に、おばあちゃんに誘われてよかったなと思うことだろう。
それは自分がそう感じたから!である。


虎屋のそばやうどんが気に入ったらお持ち帰りパックも用意されている。
虎屋の虎が描かれたパッケージはお土産にも最適だ。讃岐うどん5食入りで1000円ほど。






●テレビ、雑誌で話題のグルメ

美味しい讃岐うどんのおとりよせ
松岡のさぬきうどん   讃岐ビーフカレーうどん  六車の「釜ぬきうどんセット」   おおみねさんの讃岐うどん

|  旅楽トラベルTOPへ |  中国四国旅楽  |  松山の良いホテル |  中国・四国エリアページ

虎屋そば
うどん・そば

香川県仲多度郡琴平町814
電話0877−75−3131  営業時間 8:30〜17:00



Copyright (C) 2004-2010旅楽トラベル【たびたの】金比羅宮の美味 虎屋そば