京都旅楽【たびたの】

烏丸通 プティ・ムッシュー カレーとシャンパーニュのレストラン



京都ランチカレー
&シャンパーニュレストラン


Petit Monsieur
プティ・ムッシュー


京都トイレなブログ

プティ・ムッシュー
旅楽【たびたの】TOPへ


シャンパーニュ

ファーストクラスや
三ツ星レストランでも
扱われている
名門シャンパーニュ。
京都イベント京都見所京都美味京都桜京都紅葉京都宿京都ええもんおとりよせ京町家に泊まる

時々無性にカレーが食べたくなる事はないだろうか。夜のガスパール ガスパルー・ド・ラニュイの1Fに
オシャレなカフェバーのような店ができたなと思っていたのだが、まさかここがカレーの店だとは思ってもみなかった。
プティ・ムッシュー カレーとシャンパーニュのレストランである。

プティ・ムッシュー
 プティ・ムッシュー

烏丸通りから見えるのはスタイリッシュなカウンター。あまり人が座っているのを見かけないのは、
キッチンの見える奥から案内するためであろう。そういう意味では、様子がわからず、すこぶる入りにくい。

プティ・ムッシュー プティ・ムッシュー

ビルの方に真っ赤なドア。これを開くのに多少の勇気が必要だが、すぐにウエイターさんが案内してくれる。
鰻の寝床のような長細い店内。すべてはカウンターである。

プティ・ムッシュー

メタボな身体には不似合いなスレンダーな高椅子。ちょっと落ち着かない。
店内を見渡せばどこもかしこもピカピカでキッチンさえ一糸の乱れもなく整然としている。
食器や調味料さえ1つのオブジェのようで、センスの良さを感じる。
ふと気づけばお客は、お洒落なお嬢さん方達ばかりで、オヤジには少し不似合いな感有り。

少し小さくなりながら、オリジナルカレー850円とトッピングに一口やわらかカツ+350円を注文。
隣のお嬢さんは フォンデュ風チーズ+250円ととろとろ温泉卵150円も追加している。
ランチから1500円を超えるカレーとは豪勢だなと心の中で思う。 全くもって羨ましいことだ。

プティ・ムッシュー プティ・ムッシュー プティ・ムッシュー

さて、オリジナルカレーの登場。皿も、スプーンも、グラスも何もかも磨き上げられ、美しい。
そしてルウを一口。これは家庭では作れない味だ。フルーティーで複雑な味がする。
家庭で作るまろやかでぼってりしたカレーではなく、スリムで綺麗なカレーだ。
国産牛のすじ肉が入っているらしいのだが、もはや液体となって、この味の中に飲み込まれている。
甘みを感じた後にきゅっとくる辛さ。本当に旨い。くせになる旨さだ。

カツは小さ目のものが3枚。やわらかさ、軽さ、ジューシーさ、カレーと一緒に頂かなくても良いほどである。
そして別添えのグラスに入ったキャベツの酢漬がほどよい酸味で、このカレーにぴったり。
これだけ分けて欲しいほどいい味であった。

プティ・ムッシュー
は、シャンパーニュ自慢の店でもあるので本当は頂きたかったのだが、
昼と言うのと財布事情が許さず(笑)。
給料日後の夜にプチ贅沢としゃれ込みたいお洒落な店 
プティ・ムッシュー
女性同士にぴったりのレストランかと思う。男性は是非女性を誘って訪れたい。




●京都の美味しいもの

プティ・ムッシュー Petit Monsieur
カレー&シャンパーニュレストラン

京都市中京区烏丸通錦小路上ル手洗水町650四条烏丸スタービル1階
電話075−257−3257 

営業時間11:30〜15:00、18:00〜21:00 ※日・第3月曜定休



京都関西グルメ本 Copyright (C) 2004-2012旅楽トラベル【たびたの】京都のレストラン プティ・ムッシュー