京都旅楽【たびたの】

疫病退散にご利益のある今宮神社には不思議な石が鎮座している。その名も阿呆賢さん

阿呆賢さん

今宮神社の不思議石

京都旅楽その33

京都紫野
今宮神社



阿呆賢さん
あほかし

京都市北区紫野今宮町21 今宮神社

問合せ 075−491−0082


参拝自由(社務所は9:00〜17:00)

■ナビ■

・市バス「今宮神社前」下車すぐ
・市バス「船岡山」下車徒歩8分


■祇園辰巳神社に便利な宿■

◎ 河原町・祇園の和風宿

◎四条・烏丸・御池のホテル




■京都の美味■

●京都の美味しいものおとりよせ

京都目的別もくじ

旅楽もくじ 簡単検索&更新情報

京都三大祭&イベント

京都旬情報

京都美味しいものもくじ

京都桜名所カタログ

京都紅葉名所カタログ

京都・大阪・神戸の良い宿

京町家に泊まる

京都本図書館

サイトマップ

良い宿ベスト10

良いものランキング

見所・観光情報もくじ
洛北 洛中 洛東 洛西  洛南 市外

171)圓光寺 紅葉名所
散紅葉美しい 学問の寺
172)南座
京に師走を告げる 南座顔見世

南座2007
二代目中村錦之助の襲名披露

173)阿呆賢さん
今宮神社の不思議石

174)事始め
新しい年に精進を誓う
八朔
芸舞妓さんの美しき感謝の姿
175)赤山禅院の猿
表鬼門の猿

幸神社
鬼門を守る猿おはす 幸せ招く神社
猿ケ辻の猿
鬼門を守るお猿さん


 

疫病退散にご利益のある今宮神社には不思議な石が鎮座している。
その名も阿呆賢さん(あほかしさん)。

此の阿呆賢さんは古くから、
神占石とも云われ、
病弱な者はこの石に心を込めて、
病気平療を祈り軽く手の平で撫で、
身体の悪きところを摩れば、
健康の回復を早める。

又、重軽石とも云われ、
先ず軽く手のひらで三度石を打ち、
持ち上げるにたいそう重くなり、
再度願い事を込めて
三度手のひらで撫でて持ち上げる。

軽くなれば願いが成就すると
言い伝えられています。(説明文より)

これが今宮の奇石とされている
阿呆賢さんである。

正面より入って左手。
参拝の際は、忘れずに
阿呆賢さんへ。












Copyright (C) 2004-2009旅楽トラベル【たびたの】 京都観光情報 
阿呆賢さん 今宮神社の不思議石