ありんこ【京都旅楽】ロールケーキ

京都旅楽【たびたの】

行列のできる人気ロールケーキ ありんこ(ARINCO) 嵐山みやげにもおすすめ

美味しいもの 京都

ありんこ
ARINCO

ロールケーキ
ありんこ ARINCO
旅楽【たびたの】TOPへ

京都イベント京都見所京都美味京都桜京都紅葉京都宿京都ええもんおとりよせ京町家に泊まる


嵐山嵯峨野みやげに悩んだ事は無いだろうか?

老舗和菓子店や八橋などは求められるが、ここで無ければというものが意外と無い。
そう思っている所に、美味しいロールケーキ屋ができたと聞いた。
ありんこARINCO)という名のショップで、はんなりほっこりスクエア(嵐電駅直結)にあると言う。

ありんこ ARINCO ありんこ ARINCO

前を通りかかると、なるほど行列ができている。
近寄ってみると、バス停の行列と混じっていて、実際は10分もかからないほどの列であった。
知名度はバツグンのようで若いカップルが「あっ、ありんこだ」と叫んで列に加わってくる。

 ありんこ ARINCO ありんこ ARINCO

ありんこは、 この嵐山が本店であるが、何故か製造会社は大阪のカフェのメッカ長堀と有る。
京ロールと言う京都ブランドでの発売の方が良いとの判断だろうか。

ありんこ ARINCO

そして、ありんこは早々に東京にも出店している。
東京駅1番街お土産プラザ内にあるらしく、こちらで2時間待ちの行列もあるほど人気だそうだ。
現在は川崎BEにも支店があると言うから、嵐山の看板を盾にしたなかなかの戦略かと思う。

ありんこ ARINCO 
ありんこ ARINCO

東京でも買えるありんこのロールケーキを果たして東京の人が買うかは別として、関西では嵐山だけ。
おみやげにはもってこい。

ロールケーキの種類はスタンダードなバニラロール850円、宇治抹茶を生地に練りこんだの抹茶ロール 950円、
春限定の桜ロール 1350円の三種。比較的リーズナブルな値段である。

本当は桜ロールを試してみたかったのだが、あまりに値段が違うので、テイクアウトはシンプルなバニラロールに。
プラス、その場で食べられるふわふわロールケーキサンドの抹茶250円を注文。

このふわふわロールケーキサンド長方形のバニラロールの生地に生クリームをのせ、抹茶パウダーをかけたもの。
テイクアウトできない人には味見ができて良いかと思うのだが、何しろ食べにくい。
口の周り中クリームだらけになる。 食べる場所も季節によっては確保できない。

可能であれば普通のロールケーキをテイクアウトしてゆっくり食べる方が良いと思う。
保冷バッグも安価で用意されているようで、季節にもよるだろうが5時間以上大丈夫らしい。

ありんこ ARINCO ありんこ ARINCO

真っ黒なパッケージににっこりとしたありんこのパッケージ。黒いりぼんが巻かれており洒落ている。
中には真っ白なバニラロール。4つ切りにするとちょうど良いサイズ。

 ありんこ ARINCO

卵白、小麦粉、砂糖、バニラビーンズのみで作ったという生地はずっしりとした感触で、しっとり、もっちりしている。
生クリームはたっぷりと。「本物をかぎわけるアリさん好み」と表現されているように、昔味わったような自然な甘さだ。

食べ進めている内にふと思う。美味しいがちょっと単調だ。ここに苺が入っていたら良かったのにと。

自宅であれば、フルーツでも添えるとより美味しく頂けるであろう。シンプルゆえに様々な楽しみ方が可能だ。

嵐山の新土産、ありんこのロールケーキ。行列が短いようであればまずはお試しあれ。










ありんこ ARINCO
ロールケーキ

京都嵐山本店
京都府京都市右京区嵯峨天龍寺造路町20−1 
京福嵐山駅はんなりほっこりスクエア内1F
営業時間9〜18時 電話075−881−9520 ※無休

東京駅一番街1Fおみやげプラザ店
東京都千代田区丸の内1−9−1 
東京駅一番街1Fおみやげプラザ内 (八重洲北口出てすぐ)
営業時間9〜20:30、〜20:00(土日祝) 電話03−5222−6003 ※無休



京都関西グルメ本 Copyright (C) 2004-2009旅楽トラベル【たびたの】京都嵐山みやげ(ロールケーキ専門店) ありんこの取材記事です。