京都旅楽【たびたの】

京都の夏 祇園祭 鉾建て

祇園祭 鉾建て

匠の技 伝統の縄がらみで 鉾建つ

真木起し前

■京都旅楽その3■京都祇園祭
| 鉾建て | 京都祇園祭 |  旅楽TOPへ | 京都のお土産おとりよせ | 京都の良い宿 |

葵祭(5/15) 
平安の行列 粛々と平成を歩む
祇園祭 鉾建て(7/10〜13)
匠の技 伝統の縄締めで 鉾建つ

祇園祭 神輿洗い(7/10)
火と水で清める
祇園祭 曳き初め(7/12〜13)
本番に向け山鉾動く
祇園祭 無言参り(7/17〜24)
願いを叶えて・・
祇園祭宵山(7/16) 
コンチキチンの宵の中
祇園祭還幸祭(7/24)
月に照らされ幸せは還ってくる
時代祭(10/22) 
目の前で繰り広げられる時代風俗絵巻
祇園祭2005祇園祭
祇園祭の質問集

下記山鉾巡行順番は2005年
先頭)長刀鉾(なぎなたぼこ)
2番)蟷螂山(とうろうやま)
3番)孟宗山(もうそうやま)
4番)山伏山(やまぶしやま)

5番)函谷鉾(かんこぼこ)

6番)占出山(うらでやま)
7番)綾傘鉾(あやがさぼこ)
8番)伯牙山(はくがやま)
9番)鶏鉾(にわとりぼこ)
10番)保昌山(ほうしょうやま)
11番)木賊山(とくさやま)
12番)油天神山(あぶらてんじんやま)
13番)菊水鉾(きくすいほこ)
14番)郭巨山(かっきょやま)
15番)四条傘鉾(しじょうかさほこ)
16番)霰天神山(あられてんじんやま)
17番)月鉾(つきぼこ)
18番)白楽天山(はくらくてんやま)
19番)芦刈山(あしかりやま)
20番)太子山(たいしやま)
21番)放下鉾(ほうかぼこ)
22番)岩戸山(いわとやま)
23番)船鉾(ふねぼこ)

ここより後祭の巡行

24番)北観音山(きたかんのんやま)
25番)橋弁慶山(はしべんけいやま)
26番)浄妙山(じょうみょうやま)
27番)鈴鹿山(すずかやま)
28番)八幡山(はちまんやま)
29番)鯉山(こいやま)
30番)役行者山(えんのぎょうじゃやま)
31番)黒主山(くろぬしやま)
最終)南観音山(みなみかんのんやま)
京都目的別もくじ

京都見所美味かんたん検索

京都きょう新聞(イベント情報)

京都旬情報

京都美味しいものもくじ

京都桜名所カタログ

京都紅葉名所カタログ

京都・大阪・神戸の良い宿

京町家に泊まる

京都本図書館

サイトマップ

良い宿ベスト10

良いものランキング

見所・観光情報もくじ
洛北 洛中 洛東 洛西  洛南 市外


函谷鉾建て 函谷鉾建て 函谷鉾町会所

祇園祭の鉾建ては10日から13日にかけて行われる。

見事な縄締め  提灯のアーチ

鉾のうち最大のものは12トンもあるが、これを釘を使用せず縄だけ(縄がらみ)で
組み立てる。

町会所  通行止め

雄蝶、雌蝶、亀、鶴、海老、八幡巻き
など鉾によって独自の形がある。

 車 

この縄組は巡行の際の歪みを吸収するという優れたものである。

真木起し前 起し途中
 月鉾の真木を起こす

てこの原理を利用して、手動の機械で縄を巻き、月鉾の真木を起こす。


月鉾 函谷鉾 長刀鉾

鉾建てが完了すると試し曳きの「曳き初め」。
長刀鉾、函谷鉾、月鉾、鶏鉾、菊水鉾は12日14時頃から、
放下鉾、船鉾、南観音山、北観音山、岩戸山は13日15時頃から。
夕刻には提灯のあかりのもと祇園囃子が奏でられる。





|  旅楽トラベルTOP |  京都関西グルメ本 | 良い温泉宿徹底レポート| 京都の良い宿 |   京都目的別もくじ  |

たんと京都【京都観光手帳】  祇園祭 鉾建て (C) 2004-20010旅楽トラベル【たびたの】