京都旅楽【たびたの】

ろうそく売りのかわいい歌声響く宵山

祇園祭 宵山 
お守り・厄除けろうそく


わらべ唄 かわいらしく
祇園祭 宵山

■京都旅楽その3■京都三大祭風流 | 見どころ | 京都祇園祭 |  旅楽TOPへ | 京都のお土産おとりよせ | 京都の良い宿 |

葵祭(5/15) 
平安の行列 粛々と平成を歩む
祇園祭鉾建て(7/10〜13)
匠の技 伝統の縄締めで 鉾建つ

祇園祭 神輿洗い(7/10)
火と水で清める

祇園祭 曳き初め(7/12〜13)
本番に向け山鉾動く
祇園祭宵山(7/16) 
コンチキチンの宵の中
屏風祭 新町通 秦家 新町通2
町衆の魅せるハレ
粽(ちまき) 粽2
厄を除ける
蘇民将来之子孫の証
お守り・厄除けろうそく
わらべ唄 かわいらしく
大船鉾 日和神楽(7/16)

後祭の最後を飾った船
花傘巡行(7/24)
華やかな祇園祭

祇園祭還幸祭(7/24)

月に照らされ幸せは還ってくる
時代祭(10/22) 
目の前で繰り広げられる時代風俗絵巻
祇園祭2005祇園祭
祇園祭の質問集




下記山鉾巡行順番は2005年
先頭)長刀鉾(なぎなたぼこ)
2番)蟷螂山(とうろうやま)
3番)孟宗山(もうそうやま)
4番)山伏山(やまぶしやま)

5番)函谷鉾(かんこぼこ)

6番)占出山(うらでやま)
7番)綾傘鉾(あやがさぼこ)
8番)伯牙山(はくがやま)
9番)鶏鉾(にわとりぼこ)
10番)保昌山(ほうしょうやま)
11番)木賊山(とくさやま)
12番)油天神山(あぶらてんじんやま)
13番)菊水鉾(きくすいほこ)
14番)郭巨山(かっきょやま)
15番)四条傘鉾(しじょうかさほこ)
16番)霰天神山(あられてんじんやま)
17番)月鉾(つきぼこ)
18番)白楽天山(はくらくてんやま)
19番)芦刈山(あしかりやま)
20番)太子山(たいしやま)
21番)放下鉾(ほうかぼこ)
22番)岩戸山(いわとやま)
23番)船鉾(ふねぼこ)

ここより後祭の巡行

24番)北観音山(きたかんのんやま)
25番)橋弁慶山(はしべんけいやま)
26番)浄妙山(じょうみょうやま)
27番)鈴鹿山(すずかやま)
28番)八幡山(はちまんやま)
29番)鯉山(こいやま)
30番)役行者山(えんのぎょうじゃやま)
31番)黒主山(くろぬしやま)
最終)南観音山(みなみかんのんやま)
京都目的別もくじ

旅楽もくじ 簡単検索&更新情報

京都三大祭&イベント

京都旬情報

京都美味しいものもくじ

京都桜名所カタログ

京都紅葉名所カタログ

京都・大阪・神戸の良い宿

京町家に泊まる

京都本図書館

サイトマップ

良い宿ベスト10

良いものランキング

見所・観光情報もくじ
洛北 洛中 洛東 洛西  洛南 市外



祇園祭の本おとりよせ


写真で見る祇園祭のすべて




南観音山などでは子供達がかわいらしくわらべ唄を歌い、
厄除けろうそくの献火を勧める。


「厄除けのお守りはこれより出ます。ご信心の御方様は受けてお帰りなされましょう。」

祇園祭 宵山

「常はでません 今晩かぎり」

「ろうそくいっちょう献じられましょう。ろうそくいっちょうどうですか

祇園祭 宵山

占出山は安産にご利益のある山。
順番が早い年のお産は軽いとされるが2007年は12番目。
一般的に5番以内だとそれに当てはまると言う。

「安産のお守りはこれより出ます」
祭り以外でも社に腹帯、絵馬が置かれているため、
「常はでません 今晩かぎり」という歌詞はここでは歌われない。


祇園祭 宵山

八幡山「明日はでません 今晩かぎり」(宵山)
八幡様のかわいらしい鳩鈴や鳩笛を授与。
鳩笛は子供の夜泣きに効くとか。




京都関西グルメ本 Copyright (C) 2004-2009旅楽トラベル【たびたの】 祇園祭 宵山 お守り・厄除けろうそく