京都旅楽【たびたの】


祇園祭 粽 ちまき

厄を除ける
蘇民将来之子孫の証


■京都旅楽その3■京都三大祭風流 | 見どころ | 京都祇園祭 |  旅楽TOPへ | 京都のお土産おとりよせ | 京都の良い宿 |

葵祭(5/15) 
平安の行列 粛々と平成を歩む
祇園祭鉾建て(7/10〜13)
匠の技 伝統の縄締めで 鉾建つ
祇園祭宵山(7/16) 
コンチキチンの宵の中
屏風祭 新町通 新町通2
町衆の魅せるハレ
粽(ちまき)
厄を除ける
蘇民将来之子孫の証 
お守り・厄除けろうそく
わらべ唄 かわいらしく
 
祇園祭還幸祭(7/24)
月に照らされ幸せは還ってくる
時代祭(10/22) 
目の前で繰り広げられる時代風俗絵巻
祇園祭2005祇園祭
祇園祭の質問集

下記山鉾巡行順番は2005年
先頭)長刀鉾(なぎなたぼこ)
2番)蟷螂山(とうろうやま)
3番)孟宗山(もうそうやま)
4番)山伏山(やまぶしやま)

5番)函谷鉾(かんこぼこ)

6番)占出山(うらでやま)
7番)綾傘鉾(あやがさぼこ)
8番)伯牙山(はくがやま)
9番)鶏鉾(にわとりぼこ)
10番)保昌山(ほうしょうやま)
11番)木賊山(とくさやま)
12番)油天神山(あぶらてんじんやま)
13番)菊水鉾(きくすいほこ)
14番)郭巨山(かっきょやま)
15番)四条傘鉾(しじょうかさほこ)
16番)霰天神山(あられてんじんやま)
17番)月鉾(つきぼこ)
18番)白楽天山(はくらくてんやま)
19番)芦刈山(あしかりやま)
20番)太子山(たいしやま)
21番)放下鉾(ほうかぼこ)
22番)岩戸山(いわとやま)
23番)船鉾(ふねぼこ)

ここより後祭の巡行

24番)北観音山(きたかんのんやま)
25番)橋弁慶山(はしべんけいやま)
26番)浄妙山(じょうみょうやま)
27番)鈴鹿山(すずかやま)
28番)八幡山(はちまんやま)
29番)鯉山(こいやま)
30番)役行者山(えんのぎょうじゃやま)
31番)黒主山(くろぬしやま)
最終)南観音山(みなみかんのんやま)
京都目的別もくじ

京都三大祭&イベント

京都旬情報

京都美味しいものもくじ

京都桜名所カタログ

京都紅葉名所カタログ

京都・大阪・神戸の良い宿

京町家に泊まる

京都本図書館

サイトマップ

良い宿ベスト10

良いものランキング

見所・観光情報もくじ
洛北 洛中 洛東 洛西  洛南 市外

郭巨山会所 船鉾会所

祇園祭では厄除けの粽(ちまき)が授与(有料)される。
これは食べ物のちまきではなく、それぞれのご利益をもった厄除けとして、玄関につるすもの。


郭巨山のちまき 小判付き
郭巨山金運開運(新町通付近四条通)

鯉山出世運(室町通六角通付近)

岩戸山開運(新町仏光寺通下ル)

保昌山縁結び(東洞院通高辻下ル)

菊水鉾不老長寿(通室町通四条上ルすぐ)

占出山安産(烏丸通付近錦小路)



郭巨山山一番 それぞれに凝ったちまき入れ 郭巨山山一番シール

2006年山一番(くじ取り式)だった郭巨山では(金運開運:新町通付近四条通)
粽購入者に特別なシールも配られた。

祇園さん 黒主山 生粽に行列する人

2006年より黒主山では、食べられる厄除けちまきを販売。
黒糖で味付けされた生麩を、笹の葉で包み、井草を巻いて厄よけのちまきと似せたもの。
真夏でも傷まないよう、真空パック包装。
14〜16日の17時よりり販売1日100本限定(1000円)で、大人気だった。

黒主山桜花付ちまき黒主山の厄除けの粽には桜の造花がついているが、
これは昨年山と一緒に巡行した桜の花である。
この桜を玄関に挿すと悪事除け、泥棒除けになると
言われている。




祇園さんのちまき 浄妙山の粽 郭巨山のちまき

粽にはこんな伝説が残っている。

八坂神社の祭神牛頭天王が一夜の宿を求めた際、裕福な巨旦(こたん)には
断られたが、その弟の貧しい蘇民将来には温かなもなしを受けた。
やがて行疫神となった牛頭天王は巨旦の国を疫病で滅ぼしたが、蘇民将来の
子孫には害は与えないと約束し、防疫の方法(粽)を教えたとの事。

このため、粽には必ず「蘇民将来之子孫也」との札が添えられている。


Copyright (C) 2004-2011祇園祭 旅楽トラベル【たびたの】 祇園祭の粽
(ちまき)のご利益や買い方について