京都旅楽【たびたの】

東山の某通にある秘密のレストラン。地元に愛されている西洋料理店 コリス


京都ランチ・洋食


コリス

西洋料理

コリス【京都ランチ】
京都イベント京都見所京都美味京都桜京都紅葉京都宿京都ええもんおとりよせ京町家に泊まる


東山の某通にある秘密のレストラン。地元に愛されている西洋料理店コリスだ。
それ故に申し訳ない。場所も名前も書くことができない。もう今の状態でいっぱいいっぱいなのだ。
(ネットでの情報公開がなされているため、名前を公開します)

コリス【京都ランチ】

以前はテイクアウトなどもできたのだが、お客さんが多く対応しきれなくなってしまったよう。
休み無く地元の人が気軽に訪れては「いつもの」と注文する。そんな店なのである。

コリス【京都ランチ】 コリス【京都ランチ】

この日は近くで友人と会い、ここに行こうということになった。
「予約なしだけれど入れるかな」と不安に思いつつドアを開けると。
「予約ありますか」とにこやかにご主人が出てきてくれた。
「いえ」と応えると、 入口の大きなテーブルにどうぞと言われ、ほっと一安心。

コリス【京都ランチ】 コリス【京都ランチ】

この日はハンバーグとサーモンフライ 1450円、牛肉のサラダ1380円を注文。
この大きなサーモンフライはこちらの名物だ。2センチほどある分厚いサーモンでボリューム満点。
薄くからっとあがった衣がバツグンの一品だ。これだけでも女性なら十分お腹がいっっぱいになるのではと思う。
更に注文してしてからペタペタこねる手づくりハンバーグも厚くてジューシーでボリュームたっぷり。
サイドサラダは、ポテトにハムにキャベツにトマト・・・、そしてゆで卵。オリジナルドレッシングで頂く。

牛肉のサラダは名の通りのサラダではない。メインディッシュである。
湯通しされた牛肉をドレッシングをかけて玉ねぎなどたっぷりの野菜と一緒に。
驚く無かれ、白菜の芯が丸ごとお皿にのっている。これがシャッキリとした食感でほんのりと甘いのだ。
良い野菜を使っているからこそできるサラダだ。

コリス【京都ランチ】 コリス【京都ランチ】

15時までのランチタイムには、ライスかパンがサービスされるが、筆者は大抵 パンを選ぶ。
焼きたてあつあつのフランスパンが大きくカットされて出され、美味しいバターをつけて食べるもよし、
デミグラソースを掬ってたべるもよし、とても美味しいのだ。それでもお腹がっぱいになってしまい、包んでもらって帰った。

「常連さんに迷惑がかかるから」と雑誌などの取材は受けないというその気持ち、店のあちらこちらに溢れている。
ライトダウンの落ち着くこじんまりとしたここは、夜はワインで楽しめる大人の隠れ家。
知る人ぞ知る本当に素敵なレストランなのだ。




おとりよせ京都の美味おとりよせ

おうちでカフェ おとりよせ

●3時のティータイム・セット ●辻本珈琲謹製カフェオレ・ベース ●アイスリキッドティーダージリンティー

コリス
ランチ・西洋料理

京都市東山区松原通大和大路東入2丁目轆轤町101
電話075−561−9281 営業時間 11:30〜20:00頃 ※火曜定休



京都関西グルメ本 Copyright (C) 2004-2011旅楽トラベル【たびたの】 京都の美味西洋料理店ランチ コリス