京都旅楽【たびたの】

三条通柳馬場にある石黒香舗は、安政2年(1855)創業のにほひ袋専門店

いいもの 京都

石黒香舗

にほひ袋
石黒香舗
京都イベント京都見所京都美味京都桜京都紅葉京都宿京都ええもんおとりよせ京町家に泊まる

ホワイトデーのお返しや、「食べ物以外で何か京都らしいお土産は無いかな」と思っておられる方、にほひ袋はいかがだろう。
三条通柳馬場にある石黒香舗は、安政2年(185業のにほひ袋専門店。


石黒香舗
 石黒香舗

にほひ袋といえば、小さな巾着袋に香が入れられたものがすぐ浮かぶと思うが、石黒香舗には
季節の花々やお雛様などの人形、干支、ふくろうやうさぎなどの動物までかわいらしい小物も用意されている。

店舗の隅では自分の選んだオリジナルの香をブレンドしてもらい、西陣や友禅織の好きな袋に入れてもらうこともできる。

もちろん、はじめからセットされている香りを選んでもいい。

お代も400円くらいから1万円前後まで予算に合わせて選ぶことが可能。
包みもお香合わせの記号が書かれたシックなもので、きっと喜ばれるだろう。

当方も良くプレゼントに利用するが、いくつあっても嬉しいと言われる品である。




2008.6 6月の頃のにほい袋をUPしました。


石黒香舗

初夏のにおい袋は夏椿、カキツバタ、蛙、千鳥の団扇、紫陽花、カタツムリなど。



2008.7 祇園祭の頃のにほい袋をUPしました。

石黒香舗

夏の石黒香舗。祇園祭の頃は山鉾も登場する。朝顔、団扇、ひまわり、金魚。
香りだけではなく、目でも爽やかさを与えてくれる。


RAAK  よーじや 一澤信三郎帆布 石黒香舗

 


●京都のおいしいもの
香りのおとりよせ
【爽やかな香水系のお香】鳩居堂 鳩居堂 にほひ袋 金襴(巾着形)  青龍 にほひ袋

| 旅楽トラベルTOPへ | 京都おいしい店 | 京都の良い宿 |  京都のおとりよせ  | 京都目的別もくじへ  |

石黒香舗
にほひ袋
京都市中京区三条通柳馬場西入 
電話075−221−1781  営業時間 10〜19時
※水曜定休日(祝日の場合は営業)



たんと京都【京都観光手帳】Copyright (C) 2004-2009旅楽トラベル 旅楽編集部 京都のお香 石黒香舗 にほひ袋