京都旅楽【たびたの】
正真正銘の路地裏カフェ火裏蓮花かりれんげは看板も出ていない町家カフェ
京都町家カフェ・ランチ

火裏蓮花
かりれんげ


京都トイレなブログ
火裏蓮花 かりれんげ
京都イベント京都見所京都美味京都桜京都紅葉京都宿京都ええもんおとりよせ京町家に泊まる




火裏蓮花 かりれんげ
 火裏蓮花 かりれんげ 



正真正銘の路地裏カフェ火裏蓮花(かりれんげ)は看板も出ていない町家カフェ。
普段柳馬場通を歩いている人でもその存在に気づくのはたやすい事ではない。

火裏蓮花 かりれんげ 火裏蓮花 かりれんげ


姉小路を御池通に向かい右手の道を上ろう。するとほどなく鰻の梅乃井が見えるだろう。

 火裏蓮花 かりれんげ 火裏蓮花 かりれんげ

この梅乃井の手前の路地に入るのだ。そうすると正方形の
火裏蓮花(かりれんげ)と書かれた看板が見える。

火裏蓮花 かりれんげ

扉を開けたら靴のまま上がろう。玄関横のテーブル席はやってくる客と奥の店内が見える特等席。

火裏蓮花 かりれんげ

意外とお一人様が多かったりする席だ。壁側にはカウンター席。こちらもお一人様御用達。
キッチンカウンターに隠れるような個室風のテーブルは4人席。

火裏蓮花 かりれんげ

春には小さな桜の花が咲く、奥の坪庭が見えるフロアにはいくつかのテーブル席とカウンター席がある。
どこに座っても居心地は抜群だが、本を読みたいなら窓に近い席がおすすめだ。

火裏蓮花 かりれんげ 火裏蓮花 かりれんげ

さて、今日は
火裏蓮花(かりれんげ)の名物Bピラフ(950円)を注文。
女性オーナーが喫茶店チルチルでバイトをしていて、レシピを伝授してもらったそうだ。

 火裏蓮花 かりれんげ 火裏蓮花 かりれんげ

チルチルの一番の人気であったというこのピラフは、とても繊細で丁寧に作られたはやしライスといった風。
照り焼きチキン、きのこが入りのドミグラスソースにバターライスが浮かぶ。

器はオーナーの故郷滋賀の信楽焼だそうで、見ているのも楽しいのだが、唯一最後のひとすくいをしようとすると
がりがりと音が出るのが気になる。そっと食べるのはちょっと難しい。

火裏蓮花 かりれんげ

男性オーナーは草食系男子を絵に描いたような方で
火裏蓮花(かりれんげ)の雰囲気と良く合っている。
やさしくて、おだやかにコーヒーを運んでくれる。ランチタイムはオーガニックコーヒーがサービスされるのだ。
そしてもう1品。ミニデザート コーヒーゼリーも。苦味のあるコーヒーそのままの風味が大人味でとてもいい。

火裏蓮花 かりれんげ 火裏蓮花 かりれんげ

当方は専ら遅めのビジネスランチ、空いている場合が多いので、時間の許す限りのんびりして戻るが、
火裏蓮花(かりれんげ)は雑誌等でもよく紹介されているようで、休日となると満席の場合が多く、引き返すことも度々。

 火裏蓮花 かりれんげ 火裏蓮花 かりれんげ

正確に言えば席はぽつんぽつんとあいているのだが、オーナーは詰めてもらって席を作ることをしない。
厨房を一人で切り盛りされているので、無理をされない。
「今満席で・・すみません・・」と断ってしまう、それが
火裏蓮花(かりれんげ)らしさでもあるのだ。


時間と気持ちに余裕を持って。のんびり過ごしたい時におすすめ。
綺麗なオーナーとやさしいオーナーに見送られ、ほっとして現世に戻る。
火裏蓮花(かりれんげ)は、そんな隠れ家カフェである。






火裏蓮花かりれんげまったりお抹茶のミルクケーキの情報を追加しました2009.5




この辺りでケーキを求めようと思ったら、オーレリール・ペールパパジョンズ松之助ザ・ゴールドシー
ミディ・アプレミディ、知らない人はいないであろうオ・グルニエドールなどなど沢山あるのだけれど、
町家カフェ 火裏蓮花(かりれんげ)まったりお抹茶のミルクケーキ(600円)が時々食べたくなって困る。

火裏蓮花 かりれんげ 火裏蓮花 かりれんげ 火裏蓮花 かりれんげ

素朴なカフェの手作りケーキなのに、他のケーキ専門店に負けない魅力を放っている。

大抵はランチやお茶にお邪魔して、今日は何のケーキがあるかを尋ねてテイクアウトするのであるが、
ちょっとお値段がいい。日常的には食べられないのが難である。

火裏蓮花 かりれんげ

まったりお抹茶のミルクケーキはネーミングのように、まったりとしっとりとした触感で、
抹茶を少し上回るミルクの風味がどのケーキ屋でも味わったことの無い風味。
スプーンを口に運ぶ度、その味にうっとりしてしまう。
その旨さの秘密はオペラ社のホワイトチョコレートにあるようだ。

テイクアウトにするとホイップクリームの他、ぶぶあられと抹茶パウダーを同封してくれる。
あられは直前でかけられるので、かりっとした触感を楽しめるし、抹茶パウダーは水で溶かして好きなようにトッピング。
洒落た小皿にケーキをのせて抹茶とあられで飾れば、さながらカフェ気分。

こういうサービスも火裏蓮花(かりれんげ)のケーキならでは。
もうちょっとリーズナブルだったら、毎日立ち寄るかも。それほど美味しい。
売り切れると困るので、読者の皆さん、どうぞご内密に(笑)。




火裏蓮花かりれんげカレーの情報を追加しました2010.1




雨の日は何故だろう、路地裏のカフェに逃げ込みたくなる。

かりれんげ

今日のビジネスランチの気分は朝からかりれんげであった。

かりれんげ

オリジナルスパイスカレー950円。
スープカレーのように見えるが、しっかりと野菜や肉が煮込まれていて、綺麗な味のするカレー。
ちょっと家庭では作れないような上品なカレーである。秘密は時間をたっぷりとかけてとるブイヨンだそう。
それ故か、カレーに出会えない日も多かったりする。

楕円形に盛られるライスは玄米、白米、半分ずつから選択可能。
健康に気遣う当方、いつも玄米で頂いているが、ゆっくり噛むとより美味しさが増すので好きである。

かりれんげ【町家カフェ・ランチ】

毎度嬉しいランチサービス。オーガニックコーヒーにコーヒーゼリー。
このセットが午後のやる気を少しだけ引き出してくれるのだ。



火裏蓮花かりれんげカレーの情報を追加しました2011.11




時々無性に食べたくなる火裏蓮花(かりれんげ)のBピラフ。
そして狙うは空いている時なのであるが、紅葉のシーズン、その願いが叶う事は少ない。

かりれんげ【町家カフェ・ランチ】

混雑していると選べる席も少なかったりしたりして、少々がっかりもするのだが、
意外と座ったその席が居心地が良くこっそり喜ぶこともある。

Bピラフは今日も変わらず旨い。ほろほろとろけるようなチキンにハヤシソース。
そしてちゃんとしたボリュームもあり、満足感が得られるのもカフェめしには珍しい。
それ故、食べたくなってしまうのだと思う。

かりれんげ【町家カフェ・ランチ】

階段下のカウンター、ずっぽりソファにかけるとこんなに混雑しているのにまるで個室のようだった。
目の前の本を取り、思わず熟読。あやうく仕事をすっぽかしそうになってしまった。
ランチサービスのコーヒーゼリー、アイスも選べるコーヒー、紅茶などのドリンクも一服に最適である。



●京都の美味しいもの

火裏蓮花 かりれんげ
町家カフェ&ランチ

京都市中京区柳馬場通姉小路上ル柳八幡町74−4
電話075−213−4485
  営業時間 12:30くらい〜18:00くらい  
※日・祝日定休 不定休あり



京都関西グルメ本 Copyright (C) 2004-2012旅楽トラベル 京都町家カフェ 火裏蓮花 かりれんげ