京都旅楽【たびたの】

町家の格子から漏れる灯が暖かい割烹居酒屋 日曜限定ランチも人気 亀甲屋

美味しいもの 京都

亀甲屋

町家ごはん・居酒屋


亀甲屋
京都イベント京都見所京都美味京都桜京都紅葉京都宿京都ええもんおとりよせ京町家に泊まる


2007年で18年を迎えた高倉通御池下ル東側。美しい京町家に白い暖簾。
普段は格子から漏れる灯が暖かい居酒屋 亀甲屋。それが週に1度だけ昼にその扉を開ける。

亀甲屋 亀甲屋

日曜日。人気の京三昧御膳(日曜限定ランチ)がいただけるのだ。
暖簾をくぐるとスタッフや美しい女将さんの「おこしやす」の声がかかる。こんな親しみやすい店だから、
人気があるのはカウンター。お一人様が多いのもある。

 亀甲屋 亀甲屋

今日は誰もいなかったテーブルの方へお邪魔した。
季節感溢れる紫陽花の敷き紙が素敵だ。

亀甲屋 亀甲屋

今日の限定ランチは、平野さんの木綿豆腐の冷奴、切干大根、生麩の田楽、米茄子、
小芋・南瓜・穴子・湯葉・伏見唐辛子の炊き合わせ、鱧の天ぷら、ちりめん山椒ご飯、香の物、白味噌汁、豆乳水無月、京番茶。

 亀甲屋 亀甲屋

茄子の季節だなあ、今年初鱧だななどと言いながら一品ずつ出てくる品を味わう。
〆はおじゃこのごはんに甘い白味噌汁。観光目的の友人を連れてくると喜ばれるメニューだ。

亀甲屋 亀甲屋 亀甲屋

デザートは自家製の豆乳で作ったと言う水無月。ここでも6月を実感する。
京番茶の他に、「普通の番茶と飲み比べてくださいな」とポットで番茶も。これで1500円。

亀甲屋 亀甲屋

お愛想が済むと、笑顔の女将はいつも表まで出て見送りをして下さる。
ちょっと贅沢で幸せな気分になる日曜日。このランチはなくなり次第終了。
そんな風だから、亀甲屋の存在を本当は隠しておきたいのだけれど・・・。




亀甲屋の11月のランチ情報を追加しました。
2009.11



記事はコチラ




おとりよせ ●京都のおいしいもの一覧はこちら  

京野菜のおとりよせ

京野菜のあっさり漬け、特選   【京野菜の漬物】半割大根  京都府産 伏見とうがらし


|
 旅楽トラベルTOPへ | 京都おいしい店 | 京都の良い宿 |  京都のお土産おとりよせ  |  京都目的別もくじへ  |

亀甲屋
居酒屋・おばんざい

京都市中京区高倉通御池下ル東側 電話075−221−1270
営業時間 月〜木、日、祝 17:30〜23:00 金、土、祝前日 17:30〜24:00
※日曜限定ランチ 11:30〜販売終了まで



京都関西グルメ本 Copyright (C) 2004-2009旅楽トラベル【たびたの】 京都町家ごはん 亀甲屋