京都旅楽【たびたの】

ホテルフジタのある二条通を西へ寺町通りに向かう。街並みに溶け込むようにケーキの店ジェニアルがある

美味しいもの 京都

ジェニアル

ケーキ
京都旅楽TOPへ
京都イベント京都見所京都美味京都桜京都紅葉京都宿京都ええもんおとりよせ京町家に泊まる

木屋町通を高瀬川沿いに上ると右手にホテルフジタ京都
このホテルフジタのある二条通を西へ寺町通に向かう。すると街並みに溶け込むように
シュークリームとケーキの店パティスリー・ドゥ・リュクサンブールが右手に現れる


リュクサンブール外観 さて、これは? ショーケースのシュークリームとケーキ 目立ちにくいので注意:リュクサンブールの看板

ショーケースを覗けば、秋の濃茶、オリジナル、大納言、秋栗、プレミアムなど
季節や京都らしさをふんだんに取り入れたシュークリームが。これらは二条寺町シュークリームと名付けられている。
どれもおいしそうで選択に迷ってしまった。

動物シューでした!

悩みながらも秋の限定と言うことで、「
濃茶」と「秋栗」をチョイス。
どちらもまったりと重いカスタードにそれぞれの食材がほどよく合っている。

特に濃茶が気に入った。 抹茶の和菓子を食べているような濃厚な抹茶風味のカスタードに大納言。
これはシンプルな、オリジナルシューのカスタードもおいしいのではないかと思った。
また、シューの皮もカリッとしており、焼きたての食感がなかなか美味だった。

こんな箱でテイクアウト 秋限定シュー「濃茶」抹茶パウダーも美味しそう 秋栗:栗が入ってまったり

店内を見渡せば、動物をかたどったシュークリームが飾ってあり、なんともほほえましい。
遊び心もたっぷりのリュクサンブール。次はどんな二条寺町シュークリームが登場するかとても楽しみだ。






リュクサンブール閉店、旧スタッフが新たにジェニアルをOPEN

ジェニアルの桜杏仁プリンと苺のエクレア



■京都の良いホテル ホテルフジタ京都■
 


繁華街も近いが、周辺は静かな環境で、ビジネスにも観光にも良いホテル。
パティスリー・ドゥ・リュクサンブールもすぐ近くにある。「テイクアウトでケーキ」もおすすめ。


ホテルフジタ京都ホテルフジタ京都



リュクサンブール閉店、旧スタッフが新たにジェニアルをOPEN 2009.1



ジェニアル

シュークリームが美味しい二条寺町のパティスリー・ドゥ・リュクサンブール

楽天市場(通販)店をクローズしていたので、SHOPの方が忙しいのだろうと思ってた。

先日二条通を歩いていると、店構えも看板も同じなのに、よくよく見ればジェニアルと書いてある。
名前が長すぎたので変えたのだろうかと思ったら、材料の高騰と品薄、価格転化の失敗が原因で
閉店したという。なんと!


そしてこのパティスリー・ドゥ・ジェニアルはその時のスタッフが新しくOPENさせた店だそうだ。
今日は定休日で頂くことができなかったが、また機会があれば立ち寄りたいと思っている。
尚、現在はジェニアルとして楽天市場に出店。下記よりおとりよせが可能だ。


人気NO.1苺のミルフィーユ



ジェニアルのさくら杏仁プリンといちごのエクレア 2009.3



パティスリー・ドゥ・リュクサンブール
閉店後、ジェニアルがOPEN。
ジェニアルになってから初めて伺ってみた。夜も21時までと仕事帰りに立ち寄れるのが嬉しい。


ジェニアル

リュクサンブールのイメージでショーケースを覗く。ついついシュークリームを探すが、あまり無く、
ジェニアルでは、 フルーツや季節のケーキが沢山。春らしい苺や桜を使用したケーキたちについつい目移り。
もう閉店間際なのに、こんなに選べるのがちょっと嬉しくもあり、逆に場所が悪いのかと心配になったりする。

今日はいちごのエクレア300円とさくらの杏仁プリン450円を注文。

ジェニアル ジェニアル ジェニアル ジェニアル

笑顔のかわいらしいスタッフがシンプルな小箱に詰めて下さる。
家に帰り早速食べてみる。持ち方が悪かったか、エクレアはクリームがべったり紙についてしまっていた。
上のサックリとパイ風の皮、たっぷりの生クリーム、その下に苺、生クリーム。
それぞれ美味しいのだけれど、皆淡く納まりすぎているような気がする。カスタードか生クリームの主張が
もう少し強い方が良い気がした。そしてエクレアなのだがちょっと食べるのに工夫が必要だ。

さくらの杏仁プリン。和の器に薄桃色のプリン、その上に桜の塩漬けが浮かぶ。
このセンス、とても素敵である。そっとスプーンを入れる。瑞々しく爽やかな口どけに、桜の風味が広がる。

食べ進めるとやがて中央に抹茶の蕨餅が現れる。この色のインパクト、苦味の利いた味わいにぷるるとした食感。
面白い。うっかり桜の塩漬けを忘れて食べ進めてしまった。

最後に桜を口にしたものでえらいしょっぱい思いをした。
塩昆布のようにつまみながら味わえば良かったのだ。せっかくの美味しいプリンなのに大失敗。
この季節だけの春プリン。また購入して、今度はうまく食べよう。


この他季節の苺や白桃を使用したケーキが並ぶ。おおよそ400円代のラインナップ。




おとりよせ●京都のおいしいもの

ジェニアルのケーキおとりよせ

ジェニアル杏のコンポートのタルト ジェニアルベイクドチーズケーキ ミックスベリーのケーキ

パティスリー・ドゥ・ジェニアル
ケーキ
京都市中京区二条通寺町東入榎木町80
電話075−223−3751 営業時間11〜21時 ※水曜定休



京都関西グルメ本
 Copyright (C) 2004-2009旅楽トラベル 京都美味ケーキ パティスリー・ドゥ・ジェニアル