京都旅楽【たびたの】

美味しい京野菜料理を食べさせてくれる和食店 上賀茂の萬川
京都ランチ・京野菜料理

京・上賀茂 萬川

京都トイレなブログ
上賀茂 萬川
京都イベント京都見所京都美味京都桜京都紅葉京都宿京都ええもんおとりよせ京町家に泊まる


上賀茂の萬川。美味しい京野菜料理を食べさせてくれる店である。
住宅地にひっそりと門を構える立派な友人の家を訪ねるような雰囲気になる良い店だ。
好んで良く伺うのだが、最近はメディア等の露出も多くなり、ふらりと行っても待つことが多くなってしまった。

上賀茂 萬川

家を訪ねる雰囲気と説明したが、ちょっと違うかもしれない。なぜならここは正真正銘の家である。
がらがらと戸を開けるとスタッフが迎えてくれる。靴を脱いであがれば板間にカウンター。
たくさんの酒の瓶と、床に置かれた野菜の箱などが目に飛び込んでくる。

上賀茂 萬川
 上賀茂 萬川

小テーブルが並ぶ縁側のある座敷と坪庭の見える掘りごたつ式の大テーブルのある座敷。
今日はどちらが空いているのだろう。

 上賀茂 萬川 上賀茂 萬川

どちらの席でも構わないのだが、唯一萬川には難点がある。
「当店は禁煙ではありません」と張り紙をする位、煙草には寛容なのである。

故に相席の大テーブルで喫煙者と隣り合わせた日には、来た事をえらい後悔することになる。
先日は、大テーブルで酒と料理を嗜む当方の横にやってきた女学生らしきグループが、
注文を終えるとスタッフに灰皿をお願いし、一斉に喫煙を始めたのに閉口した。
煙の流れを気に止める様子も無く、隣人のことなどお構い無しだ。
相席である。「タバコいいでしょうか?」と聞くのはスタッフにではなく隣人にだと思うのだが、古いのだろうか。

悲しいかな、この座敷は煙がかなりこもるのだ。例え縁側の方のテーブルに座ったとしても同じ座敷で喫煙されれば
煙と料理を味合わねばならない。料理は食べたいが煙は吸いたくない。
でも店の姿勢としては禁煙または分煙を行う気配が見えない。全くもって悩ましいのである。

上賀茂 萬川 上賀茂 萬川

さて、今日はちょっと時間をずらして伺ったので、ほとんど客はいなかった。喫煙者もいないようだ。ラッキーである。
もう終わりの時間だったので大テーブルの方へ座る。いつもお願いするのは旬の京野菜ランチ 1150円 。
えび芋など食べたいメインがあったり、沢山食べたい時はランクアップするが、
京野菜ランチはメタボ男におすすめの腹八分目のボリューム。

 上賀茂 萬川 上賀茂 萬川

白味噌仕立ての豆乳にクリスマスツリーのように盛られた京水菜のサラダ、おばんざい盛り合わせ。
しゃっきりとした水菜に甘く煮込まれたおばんざい。そして盛られる器の手触りもやさしく、見ても楽しい。

料理と一緒にお茶も用意してくれるのだが、ちょっと変わった急須ごとなのがまた嬉しい。

上賀茂 萬川 上賀茂 萬川

メインには賀茂なすの田楽と揚げ団子のみぞれあんかけをそれぞれチョイス。
美しい賀茂なす。田楽が甘くてこのバランス、絶妙である。本当に幸せを感じる。
〆はお漬物に 十五穀米の湯葉あんかけ。このあんかけは女性に好評だ。

上賀茂 萬川

萬川では会計時に次回使用できるサービスカードをくれる。
(デトックス豆乳ドリンク1杯または豆乳ブリュレ券1個※但し2名ごとに1枚しか使えない)
あまり長居はと思ったのだが、煙草がない萬川のランチ。

萬川オリジルエスプレッソブレンド470円を追加し、 少しだけのんびりとしてしまった。
※会計は席で行うので、スタッフに声をかけて。

萬川さん、禁煙とは言わないがせめて分煙をお願いできないだろうか。
美味しい料理を煙の無い部屋で存分に頂きたいから・・・。



萬川のランチ情報を追加しました
2009.8 




美味しい京野菜料理を食べさせてくれる上賀茂の萬川


上賀茂 萬川 上賀茂 萬川

立ち寄りたいなと思っても休日は満席の事が多くて、諦めることも多い。
さて、今日は平日。大丈夫かと思って予約もせずに寄ってみた。

上賀茂 萬川

先客はわずか。坪庭の大きなテーブルへ。表の間はどうやら予約席のようだ。
廊下には沢山の賀茂茄子の箱。そうそう、賀茂茄子が美味しい季節だ。

久しぶりに訪れた萬川は少し小奇麗になった感がある。

上賀茂 萬川 上賀茂 萬川

2品付いたランチ1575円を。メインは旬の賀茂茄子。それもいくつかのランクのものがあって、
実物を見て、100円〜料金加算で茄子を選ぶことができるのだが、
追加料金の無い精華町の野中さんの賀茂茄子を注文。地元産で十分美味だから構わないのだ。

セットはいつものクリスマスツリーのような水菜サラダ。煮物は小芋に万願寺唐辛子。

上賀茂 萬川 上賀茂 萬川

白味噌仕立ての豆乳。箸置きをみたら、夏らしいすりガラス製のもので狐や鹿のイラストが。

上賀茂 萬川 上賀茂 萬川

メインの1つ。万願寺とうがらしの焼き物は小さい方が地元野中さんのもの、大きいのが発祥の
舞鶴産のもの。肉厚で甘い唐辛子はかつおぶしとしょうゆでこんなにも旨いのだ。

もう1つのメインの賀茂茄子は田楽で。この白味噌の田楽が甘くてたっぷり塗られていて、
賀茂茄子のジューシーさと相まってとても美味しい。焼きたては箸で簡単に分けられる。

上賀茂 萬川 上賀茂 萬川

もう一品は調理法を変えて揚げ茄子にして頂いた。
どちらもいい味なのだが、個人的には茄子田楽に軍配。

上賀茂 萬川

〆はいつもの十五穀米の湯葉あんかけ。上品な風味のあんかけを混ぜて頂く。
男的には大盛りできれば尚、満足度は高い。

最後に京都市のMAP持参で豆乳ドリンクをサービスしてもらう(22年3月31日まで)。
抹茶は分離しているものを混ぜて頂くのだが甘みが無く抹茶の風味を純粋に味わえる大人向けの味、
一方紅茶は甘めで子供でも喜んで飲めそうなほっとする味。

上賀茂 萬川

今日の萬川は煙草の煙にも遭わず快適であった。こうなるとまた来たくなる。
そうそう、何度も行く度に芳名帳に名を記しているのだが、あれは何に利用しているのだろう。
何かの案内が来るのかなと思っているのだが、何の音沙汰も無いので不思議に思っている。



萬川のランチ情報を追加しました
2011.4 




2011年、今年も桜が咲き始めた。京都では3/28に桜の開花宣言が出されたが、
上賀茂川沿いののソメイヨシノはまだ2,3部といったところ。散歩をしながら、京野菜料理の萬川へ向かう。

上賀茂 萬川【京都ランチ】

今日は予約でいっぱいと聞いていたが、
なるほどほとんどのテーブルはご婦人方で埋め尽くされていた。
予め「時間がかかります」と言われていたので、
皆同じものがよかろうと1580円の旬京野菜色々ランチコースをお願いする。

上賀茂 萬川【京都ランチ】

初めの一皿は季節の菜の花、小芋、切り干し大根の盛り合わせ。
酢辛子で味わう春の風味。一杯やりたくなったが、混雑しているので止めて置く。
料理の出方によってはたらふく飲んでしまいそうだから。

上賀茂 萬川【京都ランチ】 上賀茂 萬川【京都ランチ】

しばし後水菜のサラダ。
白味噌仕立ての豆乳
ほぼ満席に近いためか、いつもとは違った食器が出てくるのも少し楽しい。


上賀茂 萬川【京都ランチ】

焼き物は万願寺とうがらし。強大な唐辛子は肉厚で甘い。
しかしながら、 この辺りから、恐ろしく供されるペースが遅くなった。
我々は良いが、観光客の方はたまらないだろう。おそらく2時間かかるだろう。

上賀茂 萬川【京都ランチ】 上賀茂 萬川【京都ランチ】

これが絶品であった。旬京野菜色々ランチ。
こちらには伏見唐辛子が添えられ、あつあつを頂く。

上賀茂 萬川【京都ランチ】

〆はいつもの十五穀米の湯葉あんかけ。上品な風味のあんかけを混ぜて頂く。
この時点で2時間を越えて、時間が無いのでと立ち上がる方も居た。
スタッフの方は「遅くなってすみません」と丁寧で好感が持てるのだが、
明らかにキャパを越えた人数をとっているように思う。何故ならいつもこんな感じだからだ。
余計なお世話だが、時間をずらして予約を取るとかすれば良いのにと思う。
いくらでも改善方法はあろう。
ただ、いつ行っても状況に変化は無い。時間に追われている方は、覚悟を。

上賀茂 萬川【京都ランチ】 上賀茂 萬川【京都ランチ】

食後にエスプレッソブレンド(+210円)と抹茶のデトックス豆乳(630円)を頂く。
しかしながら、あまりに時間がかかり、お茶を飲みながら待っていたため、お腹はちゃぷんちゃぷん。
要らなかったかもしれぬ。

美味しいが時間のかかる萬川。くれぐれも時間のある時に訪れたし。



萬川のランチ情報を追加しました
2012.6




そろそろ 美味しい賀茂茄子の季節。京野菜料理なら上賀茂の萬川だが4/5位振られている。

いつも車で行くのだが、駐車台数が少ないため、なかなか難しい。

上賀茂 萬川【京都ランチ・京野菜料理】 上賀茂 萬川【京都ランチ・京野菜料理】

今日もダメだろうと思って覗いてみると、珍しい事に空きスペース。
車を停めて大喜びで、店へ行くと片方の部屋が団体用にセッティングされていた。

上賀茂 萬川【京都ランチ・京野菜料理】 上賀茂 萬川【京都ランチ・京野菜料理】

さて、いつものメイン1つのランチコースと2つのランチコースを注文。
小芋と切干大根、万願寺唐辛子とじゃこの煮物、水菜のたっぷりサラダ。

上賀茂 萬川【京都ランチ・京野菜料理】 上賀茂 萬川【京都ランチ・京野菜料理】

豆乳の白味噌仕立て。上にはパプリカのパウダーがかかっているが、全く辛くない。

上賀茂 萬川【京都ランチ・京野菜料理】

焼き万願寺唐辛子。複数で別のコースを頼むと取り分けができて楽しい。

上賀茂 萬川【京都ランチ・京野菜料理】

茄子の柚子味噌。山椒の香りが爽やか。これが食べたかったのだ。
尚、料金UPで大層大ぶりで見事な地元賀茂茄子に変更もできる。こちらは綾部のものだったか。

上賀茂 萬川【京都ランチ・京野菜料理】 上賀茂 萬川【京都ランチ・京野菜料理】

茄子の揚げ出し。豆乳ドリンク(抹茶味、紅茶味)もお願いする。きんきんに冷えている。

上賀茂 萬川【京都ランチ・京野菜料理】

〆はいつもの五穀米の湯葉あんかけごはんに漬物。夏の萬川は殊更に良い。


■京都の自然食&オーガニック■■

 Momi Cafe(精進ランチ)京都嵯峨野
  アースガーデン(自然食)京都美山 びお亭(自然食)京都烏丸 宙宙(自然食)元田中

はーべすと(自然食)阪急河原町  穀菜健美Cafe(自然食)京阪三条  ジョイフル文蛾(京野菜料理)京都烏丸

おからはうす(自然食)妙心寺  無目的カフェ(自然食)御幸町六角下ル  彌光庵(精進料理)寺町通四条下ル


おとりよせ京都の美味おとりよせ


萬川
京野菜料理

京都市北区上賀茂菖蒲園町56−3
電話075−781−6551 
営業時間12:00〜14:30(LO14:00) ※17時〜24:30(LO23:30) 
※木曜定休(祝日、祝前日の場合営業) ※ランチの営業不定休



京都関西グルメ本 Copyright (C) 2004-2012旅楽トラベル【たびたの】 京野菜料理 上賀茂 萬川の情報です。