京都旅楽【たびたの】

萬福寺は、1654年(江戸時代)に明より来日した隠元禅師によって建立された

黄檗山 萬福寺

異国の風 隠元の寺
萬福寺

京都旅楽その45

宇治
萬福寺
 

231)エクシブ京都八瀬離宮
八瀬の会員制温泉付リゾート
エクシブ鳥羽アネックス
美人の湯と絶景のリゾート

232)将軍塚
夜景の美しいデートスポット

233)萬福寺
異国の風 隠元の寺

234)宝泉院
大原の隠れ里 額縁庭園の寺
235)清水焼団地
色々な器が揃う場所
京都目的別もくじ

旅楽もくじ 簡単検索&更新情報

京都三大祭&イベント

京都旬情報

京都美味しいものもくじ

京都桜名所カタログ

京都紅葉名所カタログ

京都・大阪・神戸の良い宿

京町家に泊まる

京都本図書館

サイトマップ

良い宿ベスト10

良いものランキング

見所・観光情報もくじ
洛北 洛中 洛東 洛西  洛南 市外

詳細情報

黄檗山 萬福寺

おうばくざん まんぷくじ

京都府宇治市五ヶ庄三番割34

電話0774−32−3900(代)

萬福寺
三門(重要文化財)

拝観時間9時〜16時30分
拝観料 大人500円


■ナビ■
電車JR奈良線黄檗駅、
京阪宇治線京阪黄檗駅→徒歩5分

※有料駐車場あり

萬福寺
灯篭の廊下

萬福寺


萬福寺
蛇腹天井
龍の腹を模した
黄檗宗独自の天井

萬福寺
桃の文様

萬福寺
美しい窓


萬福寺
中国風の炉

萬福寺
ベンチには王冠の模様が

萬福寺

ここから非公開

萬福寺
門前には普茶料理を味わえる
白雲庵がある。
電話0774−32−0700
11時〜16時30分 ※予約が望ましい


萬福寺


萬福寺は、1654年(江戸時代)に明より来日した隠元禅師によって建立された。
かつて彼が務めたの福建省の萬福寺を模したため、境内はどこまでも異国の雰囲気が漂う。

萬福寺 萬福寺 萬福寺

重要文化財の総門は、1693年に再建された主屋根の上に小屋根がのった中国風の門。
日本三禅宗(臨済、曹洞、黄檗)の一つで、萬福寺は黄檗宗の大本山となっている。


萬福寺 萬福寺

天王殿には立派な腹をぴかぴかに光らせた優しい表情をした布袋さんが鎮座する。
中国では弥勒菩薩の化身とされているそうだ。


萬福寺

初夏には蓮の花が咲き乱れ参道を飾る。
この参道の中央には龍の鱗を現す正方形の石が美しく並べられているが、
この上に立ってよいのは住持だけだそうだ。

萬福寺

斉堂(食堂)前に吊るされた 大きなとぼけたような開ぱんは、
叩いて儀式や行事を知らせるもの。
この魚のようにしっかり目を見開き、修行を行うように諭している。

 萬福寺 萬福寺

法堂の高欄は卍崩し組子の美しいもの。

萬福寺

しばしの、異国体験。
田上菊舎は「山門を 出れば日本ぞ 茶摘み唄」という句を詠んでいる。







京都旅楽トラベル(ブログ版) Copyright (C) 2004-2009旅楽トラベル【たびたの】 
京都寺院 
萬福寺 の紹介記事です。