京都旅楽【たびたの】

岩清水八幡宮近くの京都南部を流れる木津川にかかる流れ橋こと上津屋橋は、
全長356.5Mの日本最長級の木造の名橋。


やわた流れ橋

流れてしまう珍しい橋
木造の流れ橋と木津川

■京都旅楽
その15■京都南部 |見どころ| 流れ橋 |  旅楽トラベルTOPへ | 京都のお土産おとりよせ | 京都の良い宿 |

76)やわた流れ橋
流れてしまう珍しい橋

77)石田神社
南北朝時代の十三の塔
78)川西観光苺園
美味しいいちごを召し上がれ
79)霊光殿天満宮
天下無敵必勝利運 強力なご利益
80)羅城門
芥川龍之介が描いた門
京都目的別もくじ

旅楽もくじ 簡単検索&更新情報

京都三大祭&イベント

京都旬情報

京都美味しいものもくじ

京都桜名所カタログ

京都紅葉名所カタログ

京都・大阪・神戸の良い宿

京町家に泊まる

京都本図書館

サイトマップ

良い宿ベスト10

良いものランキング

見所・観光情報もくじ
洛北 洛中 洛東 洛西  洛南 市外




流れ橋
ながればし


橋の通行・観光は無料

やわた流れ橋交流プラザ

京都府八幡市津屋里垣内56−1
電話 075−983−0129
営業時間10〜21時
休館日 月曜日・年末年始
※夏休みを除く

■おすすめの宿■


やわた流れ橋には
京阪沿線の東山付近の宿が便利です。

【三条京阪 徒歩1分】日昇別荘  

【三条京阪 徒歩1分】いろは旅館

【三条京阪 徒歩2分】ニュー日昇

【三条京阪 徒歩3分】加茂川新館

【三条京阪 徒歩3分】ますや旅舘

【三条京阪 徒歩5分】三木半旅館


■ナビ■

京阪八幡市→タクシー10分

■京都の美味おとりよせ

京都のおいしいもの

■京都の名橋■

渡月橋


やわた流れ橋


岩清水八幡宮近くの京都南部を流れる木津川にかかる流れ橋こと上津屋橋は、
全長356.5Mの日本最長級の木造の名橋。

やわた流れ橋全景 石碑

手すりがないので歩くのは結構怖いのだが、地元の生活道路として多くの人や
自転車が行き交う。

橋上や河川敷から見る風景も素晴らしく、よく映画や時代劇にも登場している。

市民に愛されているこの橋には、 実はとても変わった特長がある。
なんと豪雨など水位が上昇すると橋自体が流れてしまうのである。

橋自体は8分割されており、板が浮いても下流まで流れるのを防ぐため
ワイヤーロープで繋ぎ止められるように工夫されている。
流れ橋は、安価に洪水の被害を少なくするため、
初めから頑丈に造らないという技術者の知恵の集まった橋なのだ。

尚、驚くことに流れ橋の流れた記録は頻繁にある。
最近では2004年の8月5日の台風11号。

下記 は平成4年の10月の流失写真である。(京都府田邊土木事務所資料より)

京都府田邊土木事務所資料より




Copyright (C) 2004-2007旅楽トラベル【たびたの】 旅楽編集部 All Rights Reserved. やわた流れ橋