京都旅楽【たびたの】

詩仙堂や一条寺下り松近くの一乗寺中谷。隠れた人気は、かわいらしい器に入ったほうじ茶か抹茶ソースを選べる豆乳プリン。



美味しいもの 京都


一乗寺中谷

和洋菓子・甘味


京都トイレなブログ
一乗寺中谷
京都イベント京都見所京都美味京都桜京都紅葉京都宿京都ええもんおとりよせ京町家に泊まる


詩仙堂
や一条寺下り松近くの一乗寺中谷。でっち羊かんが名物の老舗和菓子店。

行列ができる一乗寺中谷 いろどりごはん 喫茶メニュー 1


お昼はいろどりごはん(白味噌雑煮、赤飯、季節のおばんざい 995円)の食事も楽しむことができる。
また、店内で抹茶と和菓子セット630円、わらびもちパフェ780円、中谷パフェ950円などの甘味も味わえるので
とにかくシーズンは人で溢れている。季節限定のパフェは特に人気が高い。

一乗寺中谷

和菓子の一乗寺中谷で隠れた人気なのが、かわいらしい器に入ったほうじ茶か抹茶ソースを選べる豆乳プリン。
洋菓子を作られていた方がお嫁入りされてから、和と洋のテイストを活かした洋菓子の販売をはじめたという。
この日は京都伊勢丹でシュークリーム160円を頂く。

一乗寺中谷

小さなかための皮にまったりとしたカスタードクリームがたっぷり。
コーヒーにも番茶にも合う甘さ控えめの大人好みのシュークリームだった。
店舗が混雑している場合はテイクアウトしてゆっくり楽しむのをおすすめする。

■哲学の道に便利なホテル■ 

湖月荘 八千代 料理旅館菊水 ウェスティン都ホテル京都 ホテル平安の森京都  吉田山荘 

ハイアットリージェンシー京都
 旅館美津濃 ますや旅舘 ホテル東山閣 などが
便利です。



2007.5 一乗寺中谷の中谷パフェと本日のパフェを追加しました。


一乗寺中谷 一乗寺中谷 カウンター 一乗寺中谷 本日のパフェ 一乗寺中谷 中谷パフェ

曼殊院のキリシマツツジが美しい季節。見に行った帰りに一乗寺中谷で一服することに。
休日なので行列はどうかなと思ったが、運よくこの日は待つことなくカウンターに案内してもらえた。

一乗寺中谷に来たら是非味わいたいのがパフェである。ここのパフェは他のパフェとは大きく異なる特製パフェ。。
名物でっち羊羹まで入った中谷パフェ950円と若旦那がその日の気まぐれで作る本日のパフェ850円を注文した。

 一乗寺中谷

中谷パフェ
は普通のパフェグラスにいれられてやってくるこちらのパフェの最高峰。
甘さ控えめの抹茶アイス、バニラアイス、チョコスティック。ここら辺はノーマル。
これの他に何が入っているかと言えば、豆乳プリン、でっち羊羹、桜味のゼリー、もちなどなど。
和洋様々な中谷名物が出てくるのである。まるで宝探し状態。これ一品で美味しいものを少しづつ沢山味わうことができるのだ。

一乗寺中谷 本日のパフェ 一乗寺中谷 中谷パフェ

この日の本日のパフェはとても美味しかった。和の食器には、彩り美しく季節のフルーツ苺が飾られ、
散りばめられたブルーベリー、ラズベリーとベリー尽くし。
底には豆乳プリン、上にのせられているのはラズベリー大福にチーズケーキ。バニラアイスに抹茶アイス・・。
コーンフレークだけは少し余計か。

これも中谷の美味しい所取り。 和菓子、洋菓子がひょっこりと顔を覗かせる。
季節によって内容は異なるが、これだけのサプライズパフェが頂けるのは
和菓子と洋菓子をコラボし、進化している一乗寺中谷だからこそ。

なかなか気軽に行ける場所ではないと思うが、
詩仙堂などの観光時には忘れずに訪 れたい名店だ。



2008.4 一乗寺中谷のゴールデンウィーク限定ロールの情報を追加しました。

一乗寺中谷


一乗寺中谷では、ゴールデンウィーク限定の中谷ロールが登場している。
フレッシュ苺に甘夏を生クリームと共に巻いた、春と初夏のフルーツが爽やかなロール。
販売は5/6まで。1050円。



2008.5 一乗寺中谷のほうじ茶豆乳プリン、絹ごし緑茶てぃらみすの情報を追加しました。

一乗寺中谷 一乗寺中谷 一乗寺中谷

一乗寺中谷の名物スイーツ2点を頂いた。
1つははなまるマーケット本日のおめざで紹介されたという絹ごし緑茶てぃらみすのケーキ。
おもたせには木箱入り(1500円)のものがあるが、自宅用なので小さな籠入りのケーキをチョイス。

まるでくるみぼたんのついた洋服のようなかわいらしい概観。うぐいす豆などがちょこんとのった様子が微笑ましい。
まずは見た目でも喜ばせてくれるこのセンス、素晴らしい。

絹ごし緑茶てぃらみすは、
イタリア産最高級のマスカルポーネチーズと
柳桜園の抹茶を使用し更に豆乳を加えたそうで、クリームはさっぱりとして甘さ控えめに仕上がっている。
スプーンを入れると真っ白なクリームの下に豆乳と抹茶のスポンジが現れる。
非常に軽い味わいで、おやつにというよりは食後のデザートに向きそうな風味だと思った。

もう1つが、黒糖仕立ての豆乳プリン。
プレーンに抹茶ソースもしくはほうじ茶とほうじ茶ソースの2種類あり、いづれも395円。
食べた後も楽しめる和の陶器に入れられているのが目を引く。我が家ではこの器が日本酒用お猪口になった(笑)。

この日はほうじ茶の方を選んだのだが、このほうじ茶は一保堂のものを使用するというこだわり。
さて、お味の方だが、やはり豆乳を使用しているとのことでさっぱりとしている。
なめらかな口ざわりはとても良いと思うのだが、個人的にはほうじ茶の風味が濃い方が好みである。
ほんのりとやさしくほうじ茶の風味が香るという風なので、後は好みの問題であろう。



おとりよせ●京都のおいしいもの

美味しいシュークリームのおとりよせ

絶品クリームにさくさくのシュー皮クッキーシュー(4個)さくさくのシュー 旬の京野菜をそのままシュークリームに!KYO-VEGETABLE CHOU 5個入京野菜シュー

一乗寺 中谷
和食・甘味

京都市左京区一乗寺花ノ木町5 
電話075−781−5504 営業時間9〜19時 ※水曜定休(11月無休)




京都関西グルメ本 Copyright (C) 2004-2009旅楽トラベル 京都の美味 一乗寺中谷