京都旅楽【たびたの】

西陣の大黒町近くに猫寺と呼ばれる寺がある。正式名は称念寺 (しょうねんじ)
称念寺(猫寺)
称念寺(猫寺)【京都旅楽】

京都旅楽その25

洛中
西陣
称念寺(猫寺)
京都旅楽詳細

称念寺(猫寺)
しょうねんじ

京都市上京区寺之内通
浄福寺西入上ル西熊町275

電話075−441−4519

■ナビ■

北野天満宮より徒歩18分
今出川浄福寺BS→徒歩5分
千本今出川BS→徒歩5分


■良い宿■

北野天満宮より徒歩6分の良い宿

京のやど 卯乃花京のやど 卯乃花


京都目的別もくじ

京都見所美味かんたん検索

京都きょう新聞(イベント情報)

京都旬情報

京都美味しいものもくじ

京都桜名所カタログ

京都紅葉名所カタログ

京都・大阪・神戸の良い宿

京町家に泊まる

京都本図書館

サイトマップ

良い宿ベスト10

良いものランキング

見所・観光情報もくじ
洛北 洛中 洛東 洛西  洛南 市外

126)蚕の社 京都三珍鳥居
三柱鳥居構える元糺の森
厳島神社(京都御苑)
御苑に佇む風流な三珍鳥居
伴氏社 
菅公の母を祀った三珍鳥居の社

大寧軒(南禅寺)
薮内紹智作庭 三珍鳥居を有する茶庭
127)穴太寺 西国21番
布団で寝ているやさしい仏様のいる寺
128)称念寺(猫寺)
猫が恩返しした寺
129)花傘巡行
華やかで上品な花傘巡行

2008 花傘巡行
晴天の中進む美しき行列
2009 花傘巡行
花傘巡行はじまる
2009 花傘巡行

舞妓さんや可愛い鷺舞の列
130)先斗町
ネオンが映える大人の隠れ路



西陣の大黒町近くに猫寺と呼ばれる寺がある。正式名は称念寺 (しょうねんじ)

称念寺(猫寺)【京都旅楽】


何故猫寺と呼ばれるのかと言うと、こんな不思議な伝説があるから。

 称念寺(猫寺)【京都旅楽】

称念寺は慶長11年(1606年)に松平信吉が浄土宗の信者となったことより、
嶽誉上人によって開かれた。
しかし、三代目住職の頃はすっかり疎遠となり、寺も荒廃してしまった。

この三世還誉上人は猫を飼っていたが、この愛猫が名月の夜、姫に化けると、
本堂の縁側で舞いをまった。
猫が舞をまったことを怒った住職はこの猫を追放したが、
猫は松平との復縁を取りつけ、報恩し、寺は立派に再興した。(縁起より)

このことより称念寺猫寺と呼ばれるようになったとのこと。
境内にある横に20Mも延びた老松は、伏した愛猫の姿になぞられて
植えられたものだそう。

境内に猫の姿を探したら老松の蔭から真っ白な猫が飛び出し
「にゃーん」と本堂前を駆けて行った。



京都旅楽 Copyright (C) 2004-2012旅楽トラベル【たびたの】 京都観光情報 称念寺(猫寺)