京都旅楽【たびたの】

新京極そば花遊小路に、さらさ花遊小路OPEN!

京都ランチ・カフェ

サラサ花遊小路


京都トイレなブログ
京都イベント京都見所京都美味京都桜京都紅葉京都宿京都ええもんおとりよせ京町家に泊まる


さらさ富小路が閉店したのは昨年のことだったろうか。
みるみる間に立派な町家が取り壊されるのを見て唖然としたものだったが、
富小路の閉店を経て、新京極そばの花遊小路に、さらさ花遊小路としてOPENした。

さらさ花遊小路 さらさ花遊小路

ロンドン焼きの隣の路地を入り、鰻の寝床の細い入口をまっすぐ。扉を開ければウッディな空間が広がる。
さらさ
らしい内装だ。
昼をだいぶ過ぎていたが、そこそこ混んでいて、この日は2階の席に案内された。

さらさ花遊小路 さらさ花遊小路

昔の学校の机のような木のテーブル。ソファ席もあるが、学生らしき女子グループが、わははと楽しそうだ。
しかし、さらさは若い人が多い。まるで学食のようだ。

さらさ花遊小路 さらさ花遊小路

本日のランチは菜の花、たまご、ほうれんそう、肉そぼろなどの丼。
これに大きなアスパラのサラダ、茄子のおひたし、 赤出汁 830円。
学生の空腹を満たしてくれるボリュームたっぷりの内容である。ドリンクは100円プラスで。
このランチは15時までなのだが、人気のため時間前に終了してしまうこともあるので、早めに行くのをお勧めする。

味の方は、友人が作ってくれるような感じでこれはこれで良いと思うのだが、グルメな方にはどうだろう。
さらさの中のランチで美味しいなと思うのは三条会商店街のさらさ3だが、最近は人気のようで、
せっかく訪れても「いつ入れるかわからない」的な回答が多く、 仲間内でもあまり評判が良くないのが悲しい。
桜のシーズンになれば、ますます混雑してしまうのだろうか・・・。

さて、さらさ花遊小路は場所がわかりにくいのと席数が多いので、まだ断られたことはないが、ここは若者の多い新京極。
その内、入れない店になってしまうかもしれない。

しかし今は、2階の壁側の席など過ごしやすく、意外とのんびりしているお一人様も多い。
ただ、あまりに活気があるので、年配の方が入りにくい印象は否めない。喫煙も自由。
また、夜はパーティー等の貸切が入っていることがあるので確認した方が無難だ。

さらさ花遊小路 
さらさ花遊小路

デザートも充実しているので、今度は仕事を抜け出して、
桜柳園の抹茶が入った抹茶と豆乳のプリンを頂きに来ようと思っている。



サラサ花遊小路 カフェスイーツの情報を追加しました。
2008.5



そろそろ日差しも強くなってきた。冷たいものでも頂こうとさらさ花遊小路へ。

さらさ花遊小路

今日は柳桜園の抹茶を使用した豆乳のプリンを頂こうと張り切って向かったのだが、生憎品切れだった・・・。

さらさ花遊小路 さらさ花遊小路

気を取り直してさらさミルク530円と名物ミルクチャイをアイスで。
大きなグラスにたっぷりと注がれるドリンクは、さらさならでは。
シナモンのほどよく香るチャイは好みでシロップを加えて。個人的には無い方がすっきりと飲める。
さらさミルクは様々なフルーツが入っているようで味わい深い。ほんのりと甘いのが遠い昔を思い出させる。
小さな焼き菓子を頼んだが、かりっと2口で。

さらさ花遊小路

抹茶の豆乳プリンを目当てに来たのに無くてがっかりしたが、代わりにオレンジのワッフルを注文。
豪快にオレンジのシロップ煮がのせられたサマーテイストのスイーツ。
親切にも二人分のフォークとナイフを用意してくれたので、連れとつつく。

暑い日の柑橘の爽やかなこと。ワッフルはもう少しかりっとふんわり感があるといいか。
知恩院そばのプーズカフェ のワッフルのようだといいのだが。
さらさ花遊小路のワッフルは少々生地が重い感じがした。甘さは疲れを癒すのにぴったりだったのでよかったが。

しかし、さらさのカフェメニューは豊富だ。豆乳プリンが無くても、選びたい品は沢山ある。
メニューにオリジナリティもある。
だからいつもこんなに賑わっているのだろう。この若々しい活気もさらさらしい。



●京都の美味しいもの



サラサ花遊小路
カフェ・ランチ
サラサマンジェ
京都市中京区富小路押小路東入ル橘町630
電話075−241−4884 
営業時間12:00〜15:00(14:30LO) 18:00〜25:00(24:30LO) ※水曜定休

サラサ花遊小路
カフェ・ランチ 京都市中京区新京極四条上ル中之町565−13 花遊小路商店街中ほど
電話075−212−2310 ※最終水曜日休み
営業時間12:00〜23:30 ランチ12〜15:00 遅ごはん15〜18:00 夜ごはん18〜23:00

サラサ3
京都市中京区三条通猪熊西入ル 御供町293
電話075−811−0221
営業時間11:30〜23:00 ※水曜定休

サラサ西陣
京都市北区紫野東藤ノ森町11−1 離楽庵 
電話075−432−5075  
営業時間12:00〜22:00 ※水曜定休 
 



京都関西グルメ本 Copyright (C) 2004-2011旅楽トラベル 京都の美味町家カフェ・ランチ情報 サラサ花遊小路