京都旅楽【たびたの】

新風館のある三条烏丸交差点東北に位置する四十丈の地は、三條東殿の遺址である

三條東殿遺址

院政時代の中心地

京都旅楽その34

京都
三条烏丸
 



三條東殿遺址

さんじょうひがしどのいし

三条烏丸交差点東北
新風館

■ナビ■


・地下鉄烏丸線「烏丸御池駅」
→5番出口すぐ

三條東殿遺址に便利なホテル■

烏丸の良いホテル

参考図書 院政
院政

京都目的別もくじ

旅楽もくじ 簡単検索&更新情報

おとなの京都【京都旅楽】

京都きょう新聞(今日のイベント)

京都三大祭&イベント

京都旬情報

京都美味しいものもくじ

京都桜名所カタログ

京都紅葉名所カタログ

京都・大阪・神戸の良い宿

京町家に泊まる

京都本図書館

サイトマップ

良い宿ベスト10

良いものランキング

見所・観光情報もくじ
洛北 洛中 洛東 洛西  洛南 市外

176)紋屋図子 三上家
西陣 昔ながら続く町並み
蜂蜜専門店ドラート
紋屋厨子の蜂蜜専門店
177)幸神社
鬼門を守る猿おはす 幸せ招く神社

178)新風館
モダンな情報発信基地

179)三條東殿遺址
院政時代の中心地
180)すぐき漬け(上賀茂冬の風景)
すぐきを漬ける京都冬の風景




新風館
のある三条烏丸交差点東北に位置する四十丈の地は、三條東殿の遺址である。


三條東殿遺址
 

(以下看板より)


十一世紀の初め伊豫守藤原済家の邸宅があり、やがて子孫の宮内卿藤原家通に傳えられた。

崇徳天皇の天冶二年、白河法皇はこの地を得て、見事な殿舎を造営し、院の御所した。
法皇の崩御後鳥羽上皇も三條東殿を院の御所とし、
后の待賢門院と長承元年迄共に住んだ。

その後この地は皇子・後白河天皇の院の御所となったが、平治元年12月9日の夜、
源義朝は軍勢500余をもって三條東殿を襲撃、法皇をここから連れ去り幽閉。
平治の乱が勃発した。

その時、武士と火焔にせめたてられた多数の官女が三條東殿の井戸に入って
非業の死をとげたという。


新風館  


たんと京都【京都観光手帳】Copyright (C) 2004-2009旅楽トラベル【たびたの】
院政時代の中心地 (京都観光) 三條東殿遺址