京都旅楽【たびたの】

洛陽六阿弥陀物巡りの一つ、
誓願寺は、天智天皇の勅願により奈良に開かれた歴史のある寺だが、
豊臣秀吉の命によりこの地に移された。

誓願寺

洛陽六阿弥陀物巡り


芸能上達にご利益 落語発祥の寺
誓願寺

■京都旅楽その16■洛中| 見どころ| 新京極 |  旅楽トラベルTOPへ | 京都のお土産おとりよせ | 京都の良い宿 |

91)四条京町家
京文化の発信基地
92)誓願寺 洛陽六阿弥陀物巡り
芸能上達にご利益 由緒ある寺
長仙院【新京極】誓願寺塔中

新京極の七不思議その2 未開紅の梅 
93)京の川床
貴船、高雄、鴨川

川床最後の日
94)大田神社
カキツバタ咲く賀茂最古の社
95)社家町
明神川流るる土塀美しき町並み
京都目的別もくじ

旅楽もくじ 簡単検索&更新情報

京都三大祭&イベント

京都旬情報

京都美味しいものもくじ

京都桜名所カタログ

京都紅葉名所カタログ

京都・大阪・神戸の良い宿

京町家に泊まる

京都本図書館

サイトマップ

良い宿ベスト10

良いものランキング

見所・観光情報もくじ
洛北 洛中 洛東 洛西  洛南 市外



誓願寺

せいがんじ

京都市中京区新京極通三条下ル
電話075−221−0958

■ナビ■


・阪急「河原町」 →徒歩12分

■良い宿■

誓願寺に便利な宿


◎烏丸御池・京阪三条


◎四条・烏丸より便利なホテル 


■周辺の観光■

■錦天満宮

■矢田地蔵尊(矢田寺)

■蛸薬師堂(薬師堂永福寺)

■革堂行願寺

■梶井基次郎と檸檬と丸善

■錦市場1

■錦市場2


新京極は修学旅行生や若者の多い通だが、この周辺には多くの寺が点在する。

誓願寺
 誓願寺

洛陽六阿弥陀物巡りの一つである誓願寺は、
天智天皇の勅願により奈良に開かれた歴史のある寺だが、
豊臣秀吉の命によりこの地に移された。


扇塚 迷子道しるべ

誓願寺は芸事上達のご利益があると伝わる。落語発祥の寺としても知られている。
それは謡曲誓願寺で、和泉式部が一遍上人の教えに感動し、
歌舞の菩薩となり現れたとある。

舞踊家は誓願寺の和泉式部信仰が強かったことから、
特に芸能世界の人々に信仰されるようになったとの事 。

このようなことから、扇塚に芸道上達を祈願し、
扇子を奉納するようになったと言われている。(看板より)
扇塚には沢山の古くなった扇が奉納されている。

また門前には明治10年にたてられた迷子道しるべ
月下氷人石(げっかひょうじんせき)」があるが、
これはこんな話から。

ある病気の武士が妻に親の孝行を頼んで亡くなった。
妻は貧乏で、親孝行をするため、やむなく子を捨てる。

その際、一本の卒塔婆をたて、
「子捨てをこの卒塔婆はどう見たのだろうか。
しかし、孝行のためには仕方がないのだ」と刻んだ。

それから二十年余り、子は僧侶となってこの卒塔婆を訪ねる。
そして、母の言葉の横に
「子捨てをこの卒塔婆はどう見ていたのだろうか。
今度は親を訪ねる方法を教えておくれ」と書いた。

やがて 二人は再会し、一緒に安らかに暮らすことが出来たとの事。
このことから、尋ね人にもご利益があると伝わっている。



京都旅楽【たびたの】 Copyright (C) 2004-2012旅楽トラベル【たびたの】 京都観光情報(京都の寺社)
誓願寺の紹介記事です。