京都桜旅楽【たびたの】
真っ黒な仁王門など建築物に映えるソメイヨシノが美しい清涼寺
清涼寺の桜
(嵯峨釈迦堂)

仁王門に桜映える

京都桜旅楽その56 旅楽トラベルTOPへ

京都桜
清涼寺
 

京都桜情報

清涼寺の桜
せいりょうじ


霊宝館

京都市右京区嵯峨釈迦堂藤ノ木町46

電話075−861−0343

拝観時間 9〜16時
(4,5月、10,11月は17時まで)

本堂拝観400円、霊宝館400円 

境内無料

写真の桜時期 4月上旬


仁王門


宝筐院への路


本堂脇の 大イチョウも美しい



大文字屋の名物 あぶり餅



嵯峨大念仏狂言(三大念仏狂言)

無声狂言で、
4月第1土日と第2土日に無料公開




■ナビ■

JR嵯峨嵐山駅→徒歩5分

京都目的別もくじ

京都三大祭&イベント

京都旬情報

京都美味しいものもくじ

京都桜名所カタログ

京都紅葉名所カタログ

京都・大阪・神戸の良い宿

京町家に泊まる

京都本図書館

サイトマップ

良い宿ベスト10

良いものランキング

見所・観光情報もくじ
洛北 洛中 洛東 洛西  洛南 市外

246)光悦寺紅葉名所
高峯の麓 光悦の墓標に楓のトンネル

247)JR京都のクリスマス
光の京都2007
248)清涼寺(嵯峨釈迦堂)紅葉名所
壁乗り越え燃える 真っ赤な紅葉
清涼寺(嵯峨釈迦堂)の桜
仁王門に桜映える
249)嵯峨大念仏狂言(清涼寺)
滑稽な無声狂言
250)八坂の塔(法観寺)
石畳に聳える京のシンボル

清涼寺の桜のススメ


真っ黒な仁王門など建築物に映えるソメイヨシノが美しい。
桜の終わる頃、狂言も披露される。



過日、清涼寺仁王門が破壊されるという残念なニュースが流れたが、
この清涼寺(嵯峨釈迦堂)は、光源氏のモデルと伝わる嵯峨天皇皇子 
源融の別荘「棲霞観」があったところ。後に棲霞寺となり、
989年 東大寺の僧凋然が宋から持ち帰った釈迦如来を安置、弟子の盛算が開山した。



その釈迦如来は体内に絹で作られた五臓六腑や経巻が収められているもので、国宝。
三国伝来の釈迦像生身如来とも呼ばれる。




3月15日夜には、豊作を祈願し、「お松明」とよばれる火祭りが開催され賑わう。



この日には、嵯峨大念仏狂言も披露される。




本堂(釈迦堂)は元禄14(1701)年に再建されたもので、
国宝の釈迦如来像が毎月8日の11時に無料開扉されている。


紅葉の季節及び桜の頃は、
1700年に建立された多宝塔周辺の周辺が特に素晴らしい。




京都旅楽(ブログ版) Copyright (C) 2004-2009旅楽トラベル 京都の桜見頃情報 実相院の桜