京都桜旅楽【たびたの】
阿亀桜の美しい隠れた名所


千本釈迦堂(大報恩寺)
おかめの涙か 見事な阿亀桜
千本釈迦堂 桜
旅楽【たびたの】TOPへ

京都桜旅楽その40 旅楽トラベルTOPへ

洛中
千本釈迦堂
 


京都桜情報

阿亀桜
の美しい隠れた名所
千本釈迦堂
せんぼんしゃかどう

大報恩寺
正式名 だいほうおんじ

千本釈迦堂 桜

京都市上京区五辻通六軒町西入ル溝前町

開門時間9:00〜17:00


電話 075−461−5973

境内無料

千本釈迦堂 桜

写真の桜時期 3月下旬


■ナビ■

京都市バス「上七軒」→徒歩5分

■千本釈迦堂に便利な宿■

西陣の宿が便利です。

御所の西手にある評判の良いお宿です。


宿屋 西陣荘


千本釈迦堂 桜

本堂は京都市街地で最古の建物(国宝)

拝観料 
500円(霊宝館共通)

京都目的別もくじ

京都三大祭&イベント

京都旬情報

京都美味しいものもくじ

京都桜名所カタログ

京都紅葉名所カタログ

京都・大阪・神戸の良い宿

京町家に泊まる

京都本図書館

サイトマップ

良い宿ベスト10

良いものランキング

見所・観光情報もくじ
洛北 洛中 洛東 洛西  洛南 市外

206)水火天満宮の桜
道真の伝説残る 謎多き社  

207)渉成園 枳殻邸
都会のオアシス 美しき庭園

208)千本釈迦堂(大報恩寺)
おかめの涙か 見事な阿亀桜

209)天橋立
まだふみも見ず 日本三景 天橋立

210)本法寺
静かで桜美しい 日親上人の寺

千本釈迦堂 桜

おかめの像がほほえむ千本釈迦堂こと大報恩寺は、
1221年(貞久3)義空上人によって開かれた。

本尊が釈迦如来であることから千本釈迦堂と呼ばれる。

千本釈迦堂 桜 千本釈迦堂 桜

本堂は京都市街地で最古の木造建築。
千本釈迦堂吉田兼好の徒然草にも描かれていうほど古い歴史を持つ。
応仁の乱の激しいところであったが、奇跡的に残った貴重なもの。

 千本釈迦堂 桜

この寺にはおかめ塚で微笑むおかめさんとは対照的な悲劇が伝わる。


千本釈迦堂 桜

その昔、 棟梁の長井飛騨守高次が本堂造営の際、柱の寸法を誤って切ってしまった。
妻のおかめが「短い柱に合せてすべての全柱を切ればよい」と提案し、
高次は無事本堂を完成させた。
しかし、妻が助言したことが世間に知れては夫の恥と、上棟式の前日、
おかめは自殺してしまうのだ。

高次は妻の思いやりに感謝、上棟式に御幣におかめの面を飾ったという。
人々はおかめを憐れんで供養塔を本堂の前に立てたとのこと。
今でも家の棟上げにおかめの面を飾る習慣はこのことより。大工の信仰も厚い。

潔く死なずともよいのにと思うのはおかめさんに失礼か。
彼女の霊を慰めるように、毎年3月下旬には阿亀桜が見事なピンク色の花を咲かせる。

千本釈迦堂 桜

千本釈迦堂
も観光客の方が少ない隠れた桜の名所。
おかめさんの悲劇に思いを馳せながら桜を眺めれば、彼女の涙のようにも見えてくる。

京都旅楽(ブログ版) Copyright (C) 2004-2012旅楽トラベル このページでは京都の桜見頃情報
千本釈迦堂(大報恩寺)をご紹介しています。