仙台旅楽【たびたの】

仙台城大手から城下を東西に貫く幹線大町と南町国分町を通る奥州街道の交差する十字路「芭蕉の辻

芭蕉の辻
芭蕉の辻

■仙台旅楽■ | 仙台 | 芭蕉の辻 |  旅楽トラベルTOPへ 東京美味・観光情報もくじ |東京の便利なホテル 

21)横浜元町商店街
ハマのお洒落タウン

22)磊々峡(らいらいきょう)
秋保温泉近くの紅葉名所 渓谷美しい

23)品川プリンスホテル
夜景の美しいバカンシーホテル
24)仙台四郎
仙台の福の神
25)芭蕉の辻
かつての繁華街

<<1〜5へ <<6〜10へ <<11〜15へ



芭蕉の辻
ばしょうのつじ

芭蕉の辻

宮城県仙台市青葉区大町1丁目

■ナビ■


・ JR仙台駅→徒歩約15分
 
・ バス→電力ビル・青葉通一番町→約5分

・ 地下鉄広瀬通駅→約10分


■最寄のホテル■


アークホテル仙台


スマイルホテル仙台国分町


芭蕉の辻の芭蕉は、意外なことに奥の細道の松尾芭蕉とは全く関係の無い。
名の通りここに芭蕉樹があったから
または繁華な場所=場所の辻というのがその由来らしい。

芭蕉の辻

ここは仙台城大手から城下を東西に貫く幹線大町と南町国分町を通る
奥州街道の交差する十字路で、昔より「芭蕉の辻」と呼ばれてきたそうだ。(説明より)


かつては仙台の中心地として大した賑わいだったようだが、
現在繁華街は移動し、日本銀行仙台支店や七十七銀行芭蕉の辻支店などが並ぶ
どちらかと言えばひっそりとしたオフィス街になっている。

芭蕉の辻 芭蕉の辻

明治安田生命仙台ビルの前に
この「芭蕉の辻」の碑「江戸六十九次」「日本橋迄九十三里」の道標が
ぽつんと取り残されたように建っている。



ほんものの旅情報 
旅楽(ブログ版) Copyright (C) 2004-2011 旅楽トラベル 仙台タウン情報 芭蕉の辻