京都旅楽【たびたの】
無名舎と同じく新町通にある紫織大正15年井上氏がモダンな洋間を加えて新築した京町家である。


紫織庵
夏のしつらえ 風歩く京町家

■京都旅楽その23■洛中|新町通| 京町家 |  旅楽トラベルTOPへ | 京都のお土産おとりよせ | 京都の良い宿 |
116)了頓図子
日常を垣間見る了頓の細い道
117)若宮八幡宮(陶器神社)
茶わん坂の陶器神社
118)狸谷山火渡祭
山伏に導かれ火を渡る
119)八朔
芸舞妓さんの美しき感謝の姿
120)紫織庵
夏のしつらえ 風歩く京町家
京都目的別もくじ

京都三大祭&イベント

京都旬情報


京都美味しいものもくじ

■京都・大阪・神戸の良い宿

■京町家に泊まる

見所・観光情報もくじ

洛北 洛中 洛東 洛西  洛南 市外

■詳細■
紫織庵
しおりあん

京都市中京区新町通六角上ル
電話075−241−0215

京都市指定有形文化財
京都府医学史研究会跡指定


※長じゅばんの歴史展や販売有

見学10:00〜17:00
入場料500円
※前日までに要予約


虫干しの会
2006年8月28日(月)
18:30〜

都山流尺三好芫山先生の尺八、
菊原光治先生の三味線
野田弥生先生の琴による
恒例夏の演奏会。

※入場料はチャリティー


■ナビ■
阪急線烏丸下車→徒歩5分
烏丸線四条駅下車→徒歩6分

■良い宿■
紫織庵へ便利な和風宿(旅館)
◎烏丸御池・京阪三条

○四条河原町・祇園

紫織庵へ便利なホテルベスト10
◎四条・烏丸・御池

京町家の本


■周辺の観光■
六角堂
無名舎
錦天満宮
八坂神社御手洗井
祇園祭宵山
祇園祭鉾建て
祇園祭屏風祭

■周辺の美味■

●京都の美味しいものおとりよせ

錦市場
蕪村庵

こんなもんじゃ
六角堂の柚子味噌
グレープフルーツプリン
オ・グルニエドール
ガスパールザンザン
セカンドハウス
ジョイフル文蛾
富実屋
黒豆茶庵

紫織庵座敷庭
無名舎と同じく新町通にある紫織
は江戸後期医者の荻野元凱が医院を開業して
いたものを、大正15年井上氏がモダンな洋間を加えて新築した京町家である。


紫織庵夏のしつらえ 紫織庵坪庭 紫織庵洋間
玄関は客人、家人、使用人用にと3箇所ある。
1階洋間はライト建築を参考にしたとのことで、
旧帝国ホテルと同様外壁の石灰岩とタイルが貼られたモダンなものとなっている。


紫織庵洋間 紫織庵洋間 紫織庵茶室
茶室は長4畳の小間。点前座には北山杉の中柱が立つ。

紫織庵茶室の掛け軸 紫織庵廊下 
客間と仏間は15畳と12畳半。

紫織庵座敷庭 紫織庵祇園祭の床の間 紫織庵座敷庭
壁際に見事な金屏風が飾られているが、紫織庵では京都人の美意識の豊かさ
を感じてもらうため、 祇園祭の屏風祭を1年中再現、公開している。


紫織庵玄関
 紫織庵御簾障子
「京の家は夏をむねとす」といわれるように、京の夏の暑さは厳しい。
この暑さをやわらげるため、町家では障子を御簾障子に、畳を網代敷に等、しつらえを代える。

紫織庵では、 6月4日〜8月31日(2006年)まで
網代敷に御簾障子という夏のしつらえになる。
御簾障子越しに見える庭の緑、網代敷に映る穏かな光。夏の京町家の美しいこと。


ふと座敷庭のつくばいに目をやると、すぐ脇を夏の風が歩いて行った。


 
Copyright (C) 2004-2006旅楽トラベル【たびたの】 旅楽編集部 All Rights Reserved.