滋賀桜旅楽【たびたの】

400年も村を見守り続けてきた孤高の一本桜

畑の都しだれ桜
旅楽【たびたの】TOPへ

滋賀桜旅楽その3 旅楽トラベルTOPへ

滋賀桜
信楽
 

京都桜情報

深堂の郷
ふかどうのさと

畑の都しだれ桜
はたのみやこしだれざくら


畑の都しだれ桜(信楽)

滋賀県甲賀市信楽町畑

信楽町観光協会
電話0748−82−2345

畑の都しだれ桜(信楽)

やすらぎ広場にある


畑の都しだれ桜(信楽)

維持管理のため協力金が必要

写真の桜時期
2011年4月24日
満開〜散り初め


■ナビ■

・信楽高原鐵道信楽線「信楽駅」下車
→車15


・信楽高原鐵道信楽線「信楽駅」下車
→バス20分「畑」下車


※近くの公民館の敷地に無料駐車場有
(2011年)


■信楽のおすすめ温泉宿■


炎の里信楽の宿 小川亭

信楽たぬきの里に湧く美人の湯と
美しい器に盛られた料理を堪能できる。
信楽の隠れ宿小川亭は
アクセスの良さも魅力。

宿泊レポ≫

京都目的別もくじ

京都三大祭&イベント

京都旬情報

京都美味しいものもくじ

京都桜名所カタログ

京都紅葉名所カタログ

京都・大阪・神戸の良い宿

京町家に泊まる

京都本図書館

サイトマップ

良い宿ベスト10

良いものランキング

見所・観光情報もくじ
洛北 洛中 洛東 洛西  洛南 市外

21)畑の都しだれ桜
400年村を見守る孤高の一本桜



 
≫滋賀もくじ

畑のしだれ桜のススメ

田んぼや家々を見守るように、丘の上に立つ400歳を越える一本桜

畑の都しだれ桜(信楽)

信楽の畑(はた)にあるしだれ桜は、丘の上に気高くその腕を広げる。

畑の都しだれ桜(信楽)

この桜は平安後期平家滅亡の折身寄りの人々が都を偲んで持ち帰り
この地に植えたと言う。


畑の都しだれ桜(信楽)

それ故「都しだれ」とも呼ばれるそうだ。


畑の都しだれ桜(信楽)

また、深堂の郷の名は、織田信長の焼き討ちにあった
深堂山遍照院西光寺をこの地で再建したとされることから。
その際にこの桜を植えたとも伝わる。

畑の都しだれ桜(信楽)

桜の見頃は例年4月下旬。
400年もこの地を見守ってくれた都しだれ桜は、
今年も力いっぱい花を咲かせてくれている。東日本を応援するかのように。


京都旅楽(ブログ版) Copyright (C) 2004-2012旅楽トラベル 滋賀の桜見頃情報 畑の都しだれ桜