京都旅楽【たびたの】

京都たかばしの二大ラーメン 新福菜館第一旭たかばし
京都ラーメン

新福菜館本店
新福菜館本店【京都ラーメン】
京都イベント京都見所京都美味京都桜京都紅葉京都宿京都ええもんおとりよせ京町家に泊まる


JR京都駅から東へ徒歩5分ほど。たかばしと呼ばれるこの場所に2軒の行列のできるラーメン店がある。

新福菜館本店【京都ラーメン】

南側が黄色い看板の第一旭たかばし本店、北側が赤い看板が目印の新福菜館本店だ。

新福菜館本店【京都ラーメン】 新福菜館本店【京都ラーメン】

さて、この二件のどちらに入ろうか悩む時、個人的には各店の行列の具合とヤキメシの有無を念頭に決めることになる。
この日は行列が無かった新福菜館本店へ。京都では一番古いラーメン屋で、50年ほどの歴史を持つ。
狭い店内に3席ほどのカウンターとテーブル数席。基本は相席。
回転がいいので、行列があっても思うより早く案内されることだろう。

 新福菜館本店【京都ラーメン】 新福菜館本店【京都ラーメン】

値段はリーズナブルでボリュームもたっぷり。
中華そば肉なし400円、 中華そば(並)600円 、特大新福そば800円、ヤキメシは500円。
関東の醤油のような黒いトンコツ&鶏ガラスープに黒く色づいた中太の麺。関西ではまさに異色でぎょっとすると思うが、
見かけよりさっぱりとした味で、強烈すぎる醤油風味ではない。
肉なし麺の上には対するように真っ白なもやしとネギ、並には薄くスライスされたチャーシューが一面にのせられる。

ヤキメシはこちらも濃い口醤油色のパラッと炒めた正統派の炒飯。
第一旭でラーメンを食べ、新福菜館でヤキメシを食べる人も多い。それほど人気の一品だ。

さて、店内にはこんな張り紙。
2007年1月20日夕方、21日午前、 水野真紀 魔法のレストラン取材、放映2月1日予定だそう。
人気番組ゆえ、放映後は行列間違いなし。ゆっくり味わうなら、1月中にどうぞ。

京都でラーメンめぐり

天下一品 柚子元 第一旭たかばし 新福菜館 悟空ラーメン ラーメン横綱 来来亭

京都五行 天天有 珍遊




●京都の美味しいもの

新福菜館本店
京都ラーメン

新福彩館本店
京都市下京区東塩小路向畑569
電話075−371−7648 営業時間7:30〜23:00 ※水曜日11:00〜15:00

新福菜館 府立医大前店
京都市上京区広小路通河原町西入ル中御霊町419
電話075−212−7698 営業時間11:00〜22:00 ※水曜定休


クーポンが出ている時もあるので、チェックしてみてください。↓


Copyright (C) 2004-2011旅楽トラベル 京都ラーメン 新福菜館