岡山旅楽【たびたの】
阿智神社の春と秋の祭の日だけに現れるおじいちゃんとおばあちゃん 素隠居

素隠居(すいんきょ)
素隠居
すいんきょ


年2回だけ 笑顔もたらす
やさしい爺と婆

岡山旅楽■その4 | 岡山 | 倉敷美観地区 | 旅楽トラベルTOPへ |  滋賀 | 京都 |大阪・神戸名古屋・三重 |中国・四国もくじ

16)倉吉 白壁土蔵群
伊能忠敬も寅さんも歩いた美しい町並み
17)素隠居(すいんきょ)
年2回だけ 笑顔もたらすやさしい爺と婆
18)旧魚屋萬蔵宅 御舟宿いろは
坂本龍馬の息遣いが残る場所
19)石山寺紅葉名所
紫式部も見たであろう月と紅葉の名所
20伊吹山お花畑
百花繚乱 山頂の楽園



素隠居

すいんきょ

岡山県倉敷市



阿智神社


春祭り(2007年5月21、22日)
秋祭り(2007年10月20、21日)
美観地区や商店街を約100名ほどの
素隠居が歩いて、うちわで頭を叩く

倉敷市文化産業局文化観光部観光課
電話086−426−3411

■ナビ■

JR倉敷駅より→徒歩10分ほど
中国道倉敷 ICより→車10分ほど

NIKKEIプラス1



倉敷美観地区

散策したい蔵の街並みランキング1位

■倉敷美観地区に便利な宿■


倉敷アイビースクエア


ホテル日航倉敷


くらしきの宿 東町



倉敷国際ホテル


ホテル1−2−3倉敷


倉敷サクラステイ

■倉敷ブランドおとりよせ■

●備中倉敷工房ブーツカットパンツ

●和柄ウエスタンロンT

●和柄ハンチング

●倉敷意匠カップ&ソーサー

●倉敷意匠ほうろうコーヒーポット


素隠居(すいんきょ)

NIKKEIプラス1散策したい蔵の街並みランキング1位の倉敷で偶然遭遇したすいんきょ
阿智神社の春と秋の祭の日だけに現れるおじいちゃんとおばあちゃんだ。
ちなみにまゆげがついているのがおじいちゃん、髪の毛が長いのがおばあちゃんである。

素隠居(すいんきょ)爺

すいんきょは素隠居と書く。
江戸時代に高齢のため阿智神社祭礼に参加できなくなった老夫婦が、
自分達の代わりに若者に面をかぶらせ参加させたのがその始まりだそうで、
300年以上も続く伝統行事になっている。

素隠居(すいんきょ)

素隠居とは「ただの隠居」「素晴らしい隠居」などの意味があるようだが、
詳細はわかっていないそうだ。
いつの頃からか、子供達がらっきょうに似た顔の素隠居に
「すいんきょ、らっきょ、くそらっきょう」といういたづら言葉をはやしたて、
追われて、頭をうちわで叩かれるのを楽しむようになったと言うからおもしろい。

素隠居(すいんきょ)  

すいんきょのうちわで頭をたたかれると御利益があるとのことだが、
この日は美観地区や商店街で多くのすいんきょが出没。
カメラを向けると観光客とわかるのだろう。とことこやってきて、頭をを軽く叩いてくれるのだ。
一緒に写真を撮ってくれたりも。やさしいすいんきょである。

素隠居(すいんきょ)

すいんきょは子供を見つけると嬉しそうに近づいていく。
大泣きする子供の横でにっこりするお母さん達。
赤いうちわで頭を叩かれて、さぞかし良い子に育つことだろう。



Copyright (C) 2004-2008旅楽トラベル 旅楽編集部 All Rights Reserved. 岡山観光情報 素隠居(すいんきょ)