京都旅楽【たびたの】

かつて島原には50ほどの置屋と約20軒の揚屋があった。
その揚屋の一つ角屋は、現在でもその豪奢な姿そのままに保存されている。

角屋

今尚残る花街の幻 重厚豪奢な揚屋

角屋の家紋

■京都旅楽その16■京都洛中| 見どころ |  角屋 |  旅楽トラベルTOPへ | 京都のお土産おとりよせ | 京都の良い宿 |

86)島原大門
島原の夢 ふたたび
87)角屋
今尚残る花街の幻 重厚豪奢な揚屋

角屋1階
角屋2階

239)輪違屋
300年の歴史 太夫のいる揚屋
88)厳島神社(京都御苑)
御苑に佇む風流な三珍鳥居
京都御所猿ケ辻 
鬼門を守るお猿さん
京都御所
安政御造営150年記念一般公開
京都御苑 近衛家の邸宅周辺
桜の御所満開 
89)乙訓寺
長岡京の牡丹の寺
90)菅大臣神社
菅原道真の故郷
京都目的別もくじ

旅楽もくじ 簡単検索&更新情報

京都三大祭&イベント

京都旬情報

京都美味しいものもくじ

京都桜名所カタログ

京都紅葉名所カタログ

京都・大阪・神戸の良い宿

京町家に泊まる

京都本図書館

サイトマップ

良い宿ベスト10

良いものランキング

見所・観光情報もくじ
洛北 洛中 洛東 洛西  洛南 市外


角屋
すみや

角屋保存会
京都市下京区西新屋揚屋町32
電話075−351−0024

事前予約が必要
※角屋の2階は有料(説明付)
  800円:別途入場料1000円
※公開期間
 3/15〜7/18
 9/15〜12/15
※公開時間
  10〜16時
※月曜休館(祝の場合翌日)
※2階は小学生以下見学不可

■角屋の桜■ こちら

例年4月中旬〜に美しい桜が
見られます。

■良い宿&ナビ■

JR嵯峨野線丹波口
→徒歩10分
JR京都から徒歩23分

・京都駅旅館 ・京都駅ホテル


※車での来館不可

■京都の美味おとりよせ■

●京都の美味しいもの

■周辺の美味しいもの■

麒麟亭大宮七条すき焼き・洋食

笹屋伊織【大宮七条】 どら焼・和菓子

■維新の石標■

長州藩志士 久坂玄瑞の密議の角屋

長州藩志士 久坂玄瑞の密議の角屋

■周辺の観光■

島原大門【角谷近く】

■参考本■

司馬遼太郎燃えよ剣には角屋での場面が
描かれています。


新撰組の本

浅田次郎 輪違屋糸里にも登場します。

輪違屋糸里



西本願寺から花屋町通を西へ行けば、江戸時代に隆盛を極めた花街島原へ辿りつく。
その入口には、青々とした柳が古の賑わいを懐かしむように風に揺れる島原大門が。


角屋

かつて島原には50ほどの置屋と約20軒の揚屋があった。
現在でもその豪奢な姿そのままに保存されているのが角屋である。

角屋概観 角屋入口 角屋入口

角屋は木造二階建。表全体は格子造り。
その 重厚な表構えはフレームに収まりきらはないほどの見事な建物である。
島原の花街1589年豊臣秀吉の許可の下柳馬場二条ではじまったが、
1602年、六条柳町に移転。それが1641年突然の移転命令により現在地へ。

その時の住民の狼狽があまりにひどく島原の乱のようであったとのことから、
いつしかこの地が島原と呼ばれるようになったとのことだ。

角屋八重桜 角屋椿 角屋

島原には揚屋と置屋が存在したが、角屋は前者である。

角屋だいどころ 角屋おくどさん 角屋帳場

揚屋は置屋から太夫や芸妓を呼んで遊宴を行う言わば料亭、サロンであった。
そのため、宴会用の座敷のほかに、台所を有している。


角屋の家紋 角屋帳場 角屋大黒様

角屋には西郷隆盛や坂本龍馬、伊藤博文、新撰組の近藤勇や芹沢鴨らも訪れ、
歴史の刻む場所ともなっていった。

角谷の家紋の透かし彫り 帳場格子と刀 階段







京都関西グルメ本 Copyright (C) 2004-2012旅楽トラベル【たびたの】  京都花街 角屋