京都旅楽【たびたの】

八坂の塔の正式名称は法観寺

八坂の塔(法観寺)
京のシンボル

京都旅楽その48

東山
八坂の塔



八坂の塔
やさかのとう

法観寺
ほうかんじ

京都市東山区清水八坂上町388

電話075−551−2417

拝観時間 10〜16時

拝観料金 400円
(※常時ではない)




八坂の塔(法観寺)

八坂の塔 (冬)

八坂の塔(法観寺)

八坂の塔2階より市内の眺め

八坂の塔(法観寺)

塔を支える心柱

八坂の塔(法観寺)

落語家桂文之助が開業した
文の助茶屋

■ナビ■

市バス「東山安井」→徒歩5分

■JR京都の宿■

京都駅から便利な旅館


京都駅から便利なホテル

■京都の美味■

●京都の美味しいものおとりよせ

京都目的別もくじ

旅楽もくじ 簡単検索&更新情報

京都三大祭&イベント

京都旬情報

京都美味しいものもくじ

京都桜名所カタログ

京都紅葉名所カタログ

京都・大阪・神戸の良い宿

京町家に泊まる

京都本図書館

サイトマップ

良い宿ベスト10

良いものランキング

見所・観光情報もくじ
洛北 洛中 洛東 洛西  洛南 市外

246)光悦寺紅葉名所
高峯の麓 光悦の墓標に楓のトンネル
247)JR京都のクリスマス
光の京都2007
248)清涼寺(嵯峨釈迦堂)紅葉名所
壁乗り越え燃える 真っ赤な紅葉
清涼寺(嵯峨釈迦堂)の桜
仁王門に桜映える
 
249)嵯峨大念仏狂言(清涼寺)
滑稽な無声狂言
250)八坂の塔(法観寺)
石畳に聳える京のシンボル
八坂の塔(法観寺)の桜
八坂の塔に桜の海

八坂の塔(法観寺)


変身舞妓さんがよく歩いていたり、人力車が上っていったり。
石畳のこの先に八坂の塔が聳える。

八坂の塔(法観寺)

京都のシンボル的な通りである。

八坂の塔(法観寺) 八坂の塔(法観寺)

この坂の上にある八坂の塔の正式名称は法観寺

八坂の塔(法観寺) 八坂の塔(法観寺)

聖徳太子が、如意輪観音の夢のお告げにより建立したと伝わる歴史ある寺院で、
現存の八坂の塔は1440年、足利義教によって再建された。

境内には木曽義仲の首塚がある。

八坂の塔(法観寺) 八坂の塔(法観寺)

釘を使用せずに建てられた八坂の塔は揺れを分散させる地震にも強い構造を持つそうで、
当時の建築技術の高さにも感心させられる。

八坂の塔(法観寺)

運が良ければ塔内部は2階まで公開されており、
眼下に美しい京の街並み、山並みを望むことができる。


雪の文の助茶屋

すぐそばには落語家桂文之助が開業した文の助茶屋があり、
あまざけや甘味が人気。


京都旅楽(ブログ版) Copyright (C) 2004-2009旅楽トラベル【たびたの】 
京都の寺院 八坂の塔(法観寺)のレポートです。