京都旅楽【たびたの】

俵屋旅館では、客室に置かれる天然香料の石鹸などの旅館グッズが評判だが、
それらを一般に販売するギャラリー遊形というショップを近所にOPENしている

いいもの 京都

ギャラリー遊形

俵屋旅館グッズ&カフェ併設
ギャラリー遊形【京都旅楽】
京都イベント京都見所京都美味京都桜京都紅葉京都宿京都ええもんおとりよせ京町家に泊まる


京都で格式の高い老舗旅館といえば、炭屋俵屋柊家だろう。

その俵屋では、客室に置かれる天然香料の石鹸などの旅館グッズが評判だが、
それらを一般に販売するギャラリー遊形というショップを近所にOPENしている。

ギャラリー遊形

俵屋に宿泊した方にはもちろん、一般人の京土産としても人気で人の出入りは多い。


ギャラリー遊形
 ギャラリー遊形

季節の靴下、俵屋で用意されるパジャマなどの衣類からもてなしのオリジナル干菓子「福俵」まで、
宿泊しなくても質の良い俵屋に触れることができる。

 ギャラリー遊形 
ギャラリー遊形

特に人気はサヴォンド タワラヤと名付けられた天然香料を使用した俵屋オリジナル石鹸。

ギャラリー遊形 ギャラリー遊形

金色の包み紙にくるまれた真四角の石鹸は、ほんのりと上品な香りで、部屋に置くだけでもいい。
6個入1365円〜と値段も手ごろ。

ギャラリー遊形

福俵は季節により桜色のものがあったりと楽しい。


宿泊・空室情報>> 俵屋旅館柊家旅館



期間限定青福俵の情報をUPしました。2008.3.27 



桜の季節がやって来て、ギャラリー遊形にも季節限定の青福俵(せいふくだわら)が登場した。


ギャラリー遊形 

通常は抹茶と白の福俵なのだが、この季節には真ん中に桜色の福俵を囲んだ青福俵が販売されるのである。

ギャラリー遊形【京都旅楽】 ギャラリー遊形【京都旅楽】 ギャラリー遊形【京都旅楽】

福俵とは俵屋旅館で供される本和三盆の干菓子。

 ギャラリー遊形【京都旅楽】

説明下記によれば讃岐の地で栽培されたヴィタミン、ミネラル豊富な和三盆を
つなぎを加えず、100%使用してつくったもので、俵屋の屋号にちなみ、
小さく小さく招福の思いを込めて作った一品だそう。


ギャラリー遊形【京都旅楽】 ギャラリー遊形【京都旅楽】

この福俵はよく贈答に利用するが、自宅でも常備するほど、なんとも至福の味がする。
小さく薄いが故に舌に乗せた途端、まろっと蜃気楼のようにとろけてなくなる。
本和三盆とはかくなるものであったかと口にするたび驚く一品である。

20個入りで630円。この時期限定となれば尚、喜ばれるだろう。
友人へ、ご自宅用に、ぜひともすすめしたい福俵。ここでしか買えない逸品である。


2008.4.8 期間限定青福俵は数日前に完売しました。



遊形のカフェ 遊形サロンドテの記事を追加しました



コチラ≫遊形サロン・ド・テ



宿泊・空室情報>> 俵屋旅館柊家旅館



京のええもん買うてって♪

一澤信三郎帆布  よーじや 石黒香舗  
ギャラリー遊形 RAAK    


●京都の美味しいもの


|  旅楽トラベルTOPへ | 京都おいしい店 | 京都の良い宿 |  京都のお土産おとりよせ  |  京都目観光・美味もくじへ  |

ギャラリー遊形
俵屋旅館アメニティ/カフェ併設

ギャラリー遊形
京都市中京区姉小路通麩屋町東入ル
電話075−257−6880 営業時間10〜19時 
※第1・3火曜日定休(4・5・10・11は無休) 1月1日(12/31/は 16時閉店)

遊形サロン・ド・テ
京都市中京区姉小路通麩屋町東入ル北側
電話075−212−8883 営業時間11〜19時 ※火曜定休

俵屋旅館
京都市中京区麩屋町麩屋町御池下ル 電話 075−211−5566




京都関西グルメ本 Copyright (C) 2004-2011旅楽トラベル 京都のお土産 ギャラリー遊形 京都美味 福俵