九州大分旅楽【たびたの】

九州の小京都 日田豆田町にカステラの美味しい老舗和菓子店がある。
それは、創業天保3年(1832年)創業の福寿。なんと美味しいランチも


大分美味ランチ

茶房福寿
そうめん
・和菓子

京都トイレなブログ
福寿概観
京都イベント京都見所京都美味京都桜京都紅葉京都宿京都ええもんおとりよせ京町家に泊まる


九州の小京都 日田豆田町にカステラの美味しい老舗和菓子店がある。
それは、創業天保3年(1832年)創業の福寿

江戸時代の商家を再現したという店内には、和菓子がずらりと並ぶ。
この老舗菓子店には、テーブルが4つほどの小さな茶房が併設されており、美味しい栗おこわがいただけると評判だ。

福寿店内 茶房では、カステラに抹茶アイスが

その評判の栗おこわを食べたかったのだが、「お時間がかかります 」との
ことで、あまり注文を受けたくないような雰囲気だったので、少しがっかり
しながら天領そうめんにゅうめん(いずれも840円)を注文した。

人力車の美しいシルエット

まだ早い時間だったからだろうか他に客はおらず、静かな店内には、
大きな正面の窓から光が降り注ぎ、展示されている人力車のシルエットがなんとも美しい。

間もなく涼しげな天領そうめんが運ばれてきた。
大きなガラスの器に、茶の色だろうか、鮮やかな抹茶色のめん。
その上に小さな氷と笹の葉が添えてある。キレと歯応えが良くつるつるとしためんだ。

つゆは、梅の風味がほんのりと感じられる出汁のよくきいた薄めの醤油つゆ。
失礼ながら、予想外の美味しさだった。

天領そうめん 
天領にゅうめん

天領にゅうめんはこんぶ出汁のような、ほとんど醤油の味が感じられない
つゆに、同じく抹茶色のそうめん。上にとろろとかまぼこと厚焼き玉子が
のせられているのだが、この卵がほんのと温かく、ふわふわで旨い。

にゅうめんは、しょうゆの味がしないつゆで、最初は物足りなく感じたのだが、
食べ進む内に、めんの風味や素材の良さがより楽しめることに気づいた。
曇りのない日田の水を利用したからこそ、この澄んだ味が出せるのだろう。

そういえば、店員さんが沢山飲めるようにと、急須ごと持ってきてくれた お茶も、とても良い味だった。

いやはや、和菓子店のそうめんを甘く見ていた。
また、機会があれば是非食べたいと思う、そんな素晴らしいそうめんだった。




湯布院の美味おとりよせ

日田の美味おとりよせ

●読売テレビ「なるトモ!」で紹介日田味噌 ●だしランキング1位日田醤油だし ●【送料無料】日田天領水 ペットボトル


茶房福寿
ランチ・和菓子

茶房福寿
日田市豆田町10ー4 電話0973−23−6858  営業時間9〜16時 ※水曜定休

福寿製菓のカステラ
日田市豆田町11ー11 電話0973ー22ー2728(店舗)



京都関西グルメ本 Copyright (C) 2004-2010旅楽トラベル 大分県日田の美味ランチ 茶房福寿