神戸旅楽【たびたの】

神戸で絶対に外せないのが元町ケーキ
1946年創業、神戸っ子2代、3代にわたって愛されている有名なケーキ屋だ。

神戸ケーキ

元町ケーキ
こじんまりとした元町ケーキ概観
京都イベント京都見所京都美味京都桜京都紅葉京都宿京都ええもんおとりよせ京町家に泊まる


神戸で絶対に外せないのが元町ケーキ
1946年創業、神戸っ子2代、3代にわたって愛されている有名なケーキ屋だ。
元町商店街を三ノ宮からハーバーランド方面へ歩いてアーケード上の看板を目印に左折。

元町ケーキのショーケース

ママのえらんだ元町ケーキというキャッチ通り、元町ケーキでは無添加のやさしいケーキを作り続けてきた。
驚くべきはその値段で、すべてが250円。
名物はふわふわの山のようなスポンジの中に生クリームがいっぱいつまったざくろ
上にちょこんとのったいちごもかわいらしい。

 港町の船がトレードマーク かわいいパンダのオムレット

この日のおすすめはオムレット。バナナをスポンジで包み、生クリームでトッピング。
その姿はなんとパンダ。しっぽまである。 子供なら有無を言わさず飛びつくであろう愛らしさだ

 新春のケーキ 名物ざくろ

元町ケーキ
はどれを食べても満足度が高いが、あえてお勧めするならスポンジの上に生クリームと
フルーツがのったケーキだろうか。個人的には定番のいちごショートが好きだ。
ほんのりと程よい甘さのクリームときめの細かいふわふわのスポンジに新鮮なフルーツ。
近くにあれば毎日食べたいと思うほど素朴な味がたまらない。




元町ケーキのざくろの情報を追加しました。2011.9




元町ケーキがすぐ近くにあったらいいのにと思っている人は大いに違いない。
偶然、通りかかった大丸京都店(京都市下京区四条通高倉西入立売西町79番地 電話075-211-8111 )
、なんとあの元町ケーキが臨時出店されているのであった。

元町ケーキ

元町ケーキは京都初出店なのだそう。早速ショーケースを覗いたが、ざくろのみの販売だった。
他のケーキも久しぶりに頂きたかったが、ざくろだけでも嬉しい。
1個260円。

ふわふわの甘いカステラのような生地にミルキーな生クリーム。時期的なものだろう、かなり酸っぱいいちご。
久しぶりの正にママの味。どこかほっとする。3連休も覗いてみよう。
臨時出店は、2011年9月20日まで。



●兵庫の美味しいもの

|  旅楽トラベルTOPへ |  大阪・神戸もくじ | 京都もくじ | 神戸の良い宿 |

元町ケーキ
ケーキ・喫茶

元町本店
神戸市中央区元町通5−5−1 電話078−341−6983  
営業時間 8〜19時※ケーキはなくなり次第終了 
※水曜定休 ※店内にイートインスペース有。天気が良ければオープンテラスも。

打出小槌店
芦屋市打出小槌町14−9 電話0797−23−0379 ※水・木定休

大丸神戸店】電話078−331−8121(代表)夕刻は売り切れていることが多いのでお早めに



京都関西グルメ本 Copyright (C) 2004-2011旅楽トラベル【たびたの】 神戸美味ケーキ 元町ケーキの紹介記事です。