京都旅楽【たびたの】

千利休が生き、自害した場所 利休聚楽屋敷

利休聚楽屋敷


■京都旅楽その2■ 京都 | 見どころ | 晴明神社 |  旅楽トラベルTOPへ |  京都のお土産おとりよせ | 京都の良い宿 |

331)銀月アパートメントの桜
北白川のレトロアパートに咲く知る人ぞ知る桜
駒井家住宅
大文字一望 ヴォーリズの美しき洋館

332)阿弥陀寺 通常非公開
織田信長公の墓所?謎多き寺

333)がんこ二条苑 高瀬川源流庭園
小川治兵衛の作庭 第二無鄰庵
がんこ二条苑の川床
鴨川のせせらぎも楽しむ納涼床ランチ
無鄰庵 紅葉名所
東山の借景と紅葉美しい 小さな庭園

334)等持院 
足利尊氏の菩提所樹齢400年侘助椿も見事

335)利休聚楽屋敷晴明神社
千利休が生き、自害した場所

 

京都目的別もくじ

京都見所美味かんたん検索

京都きょう新聞(イベント情報)

京都旬情報

京都美味しいものもくじ

京都桜名所カタログ

京都紅葉名所カタログ

京都・大阪・神戸の良い宿

京町家に泊まる

京都本図書館

サイトマップ

良い宿ベスト10

良いものランキング

見所・観光情報もくじ
洛北 洛中 洛東 洛西  洛南 市外


京都情報


利休聚楽屋敷
りきゅうじゅらくやしき


京都府上京区堀川通一条上ル806
電話075−441−6460


■ナビ■

バス停一条戻り橋すぐ

■おすすめの宿情報■

京都ブライトンホテル

晴明の屋敷は現晴明神社の場所
ではなく、京都ブライトンホテルの
辺りだった。
安倍晴明を辿る旅におすすめ。

京都ブライトンホテル
楽天→京都ブライトンホテル

JTB→京都ブライトンホテル

一休→京都ブライトンホテル




晴明神社は一条天皇が安倍晴明の偉業を称えて1007年に創建した神社。

ちょうどこの辺りに茶人千利休の利休聚楽屋敷(葭屋町通元誓願寺下ル町)が あったとされる。

千利休は織田信長の茶頭を務め、本能寺の変の後は、豊臣秀吉に仕え、
聚楽城内に屋敷を有することになったが、晩年秀吉と険悪になり、
この地にての切腹を命ぜられた。

そこまでのいきさつは未だ謎である。




この辺りに茶人千利休の利休聚楽屋敷(葭屋町通元誓願寺下ル町)があったとされる。

鳥居の脇には武者小路千家家元より奉納された石碑が立てられ、
宗守家元筆にいよる「千利休居士聚楽屋敷趾」の文字が。




利休は、晴明神社境内にある「晴明井」の水を茶の湯として使用したとそうだ。
この晴明井は、
晴明が念力で湧出させた井戸で病気平癒にご利益があるとか。



Copyright (C) 2004-2011旅楽トラベル【たびたの】 京都の神社 晴明神社