大阪旅楽【たびたの】

大阪心斎橋のオーガニックレストラン ママンテラス

大阪オーガニックレストラン

ママンテラス

ママンテラス入口
京都イベント京都見所京都美味京都桜京都紅葉京都宿京都ええもんおとりよせ京町家に泊まる


大阪心斎橋のオーガニックレストラン ママンテラス

ママンテラス1F

メルヘンチックな白い窓ガラス、赤のロゴ、緑の壁がなんとなくクリスマスのようでかわいらしい。

オーガニックジュース ママンテラス かわいらしい店内

ママンテラスでは、 「マクロビオティック理論に基づいた料理を提供、
人間の心と体を癒し本当の意味での健康を取り戻せるように」という店作りをされている。

ママンテラス ひよこ豆と夏野菜のパートフィロ包み焼き ママンテラス 玄米セット

肉・乳製品・添加物を使わず、オーガニック食材を使用し、カフェからディナーまで幅広く利用できる
身体にやさしい レストランなのだ。

ママンテラス 夏野菜と生麩のお刺身納涼仕立て

ペンシルハウスのような店内は縦に長く、
「食事」と告げると3階へ案内された。

白い手すりの階段を上ると既に女性のグループや
お一人様が食事を楽しんでいる。

チェックのテーブルクロスの小さめのテーブルに
案内され、少し窮屈。
だが、お一人様にはかえって落ち着くと思う大きさだ。

二人だと皿があふれてしまうので、
テーブルをもう一つくっつけてもらった。
あまり混雑していなかったので、
初めからそうすればよいのにと思ったのだが、
普段は席がいっぱいになるのだろう。

2800円からコースも頂けるが、この日は単品を注文。
保存料、合成着色料・、砂糖なしのアップルタイザー 、
有機オレンジジュース(いずれも500円)。
この他オーガニックワインやビールなど、
沢山の飲み物が用意されている。

前菜に夏野菜と生麩のお刺身納涼仕立て800円 を。
三角の和食器に氷が敷いてあり、その上に様々な野菜と生麩が刺身のように。酢味噌をつけて頂くのが
さっぱりとして喉越しもいい。

ママンテラスメインはベジササミとセイタンと長芋のバロティーヌ・UMEソイソース1000円と
ひよこ豆と夏野菜のパートフィロ包み焼き1300円を。

ひよこ豆と夏野菜とひじきが餃子の皮のようなパートフィロで包まれた料理で
ぱりぱりとした食感と中の具が野菜と相まってほどよい甘さが感じられるもの。
ソースも2種類有り、いくつでも食べられそうな美味しさ。
見たことも無いようなもので、且つ驚くほど美味しくて本当に満足した。

これらに玄米ご飯セット(玄米ご飯・味噌汁・漬物) 450円をセット。
何ともヘルシーな晩御飯となった。

残念ながら、ディナーについては、毎日気軽に来られれるほどリーズナブルな
値段設定ではない。しかし、身体に良くて美味しいものが確実に頂けるので、
できるだけ多く足を運んでみたいと思う。ママンテラスはそんな素敵な店だ。

周りを見渡せば送別会や誕生会をしている女性グループが多かった。そんな利用の仕方がぴったりだと思う。


■大阪美味自然食&オーガニックレストランめぐり■■

めだか ナチュラルキッチンめだか(キタ)

ママンテラス 玄米セット ママンテラス(心斎橋)

キッチンガーデン キッチンガーデン(阪急3番街) オーガニックキッチン オーガニックキッチン(高槻市)
オーガニックカフェ リジョイス リジョイス(茨木市) びわ すろーらいふBWA(高槻市富田)
まだま村 まだま村(茨木市) ばんまい定食ランチ ばんまい(池田市)
ボノカフェ BONOカフェ(茨木市) K'sれしぴ ケーズれしぴ(高槻市)



おとりよせ大阪の美味おとりよせ


|  旅楽TOPへ |  京都・大阪のよい宿 |  梅田周辺の良いホテルベスト10 | 大阪旅楽もくじ |
大阪目的別もくじ  |

ママンテラス
オーガニックカフェレストラン
大阪府大阪市中央区心斎橋筋1−5−4 
電話06−6282−2774
営業時間 ランチ11:00〜14:00、カフェ14:00〜17:00、ディナー17:00〜22:30 
※第2,4月曜定休



京都関西グルメ本 Copyright (C) 2004-2011旅楽トラベル 大阪オーガニックレストラン ママンテラス