大阪旅楽【たびたの】
大阪のお好み焼きとして必ず名があがる十三やまもと
昭和40年創業。それ以来大阪人に愛され続けている名店である。

大阪お好み焼き・ねぎ焼き

やまもと
ねぎ焼き やまもと看板
京都イベント京都見所京都美味京都桜京都紅葉京都宿京都ええもんおとりよせ京町家に泊まる


大阪のお好み焼きとして必ず名があがる十三のやまもと
昭和40年創業。それ以来大阪人に愛され続けている名店である。


便利とは言いがたい場所にあるが、それでも行列が耐えない。
大阪出張のサラリーマンがタクシーで乗りつける姿も珍しくないそうだ。


ねぎ焼き やまもと

十三まで行かれない時は梅田のエストにやまもとがある。

ねぎ焼き やまもと看板 ねぎ焼き やまもと タイルにもねぎ

老舗のイメージとは違ったスタイリッシュな店内。カウンターがメインで、テーブルが数台ある。
かわいらしいねぎ三親子のイラストが壁のタイルや看板、コップにまで登場する。もちろんスタッフのTシャツにも。

ねぎ焼き やまもと ねぎ焼き やまもと

かわいらしい雰囲気と、便利な場所のせいだろうか。意外と女性客同士で訪れる姿が多い。
時間によっては長い行列ができるが、予め注文を聞いてくれるので、座ってからは早い。


買い物途中のお母さん、お使い物に求めるOLさん、仕事帰りのお父さん。
見ていると実に様々な人が行列に加わっている。


ねぎ焼き やまもと 豚肉ねぎ焼き

このやまもとの一番人気は牛すじ肉とこんにゃくが入って、レモンを絞って頂くスジねぎ焼き1120円。
お好み焼きはキャベツがたっぷりと入ってソースにマヨネーズというのをイメージされると思うが、やまもとのねぎ焼きは異なる。

明石焼きのような玉子焼きに近いふわふわの生地にどっさりと青ネギ。注文した具が入る。
豚肉ねぎ920円なら上にカリカリの芳ばしいぶた肉がのせられる。ねぎ焼きはお好み焼きと比べて厚みはあまり無い。

上には軽く醤油で味付けがなされている。
完全に焼かれて出されるが、「味付けが足りないようでしたら、お知らせください」と
個人の好みにも対応してくれる。

しかし、この醤油の具合が絶妙だ。これ以上濃くなったらしょっぱいと思うぎりぎりのいい頃合の味付けだ。
焼き加減も芳ばしく、非常にさっぱりとしていて、ねぎと具の風味を存分に味わうことができる。
ただ、値段は高め。ドリンク(200円〜)や生ビールは リーズナブルなので、こちらと一緒に夜に楽しみたい。
男性は単品だと足りないので、オムそば720円やとん平焼き620円などを一緒に注文すると良いと思う。

大阪人が行列するほど美味しいやまもとのねぎ焼きを、是非一度お試しあれ。




おとりよせ大阪の美味おとりよせ



|  旅楽TOPへ |  京都・大阪のよい宿 |  関西旅楽もくじ | 大阪目的別もくじ  | 梅田に便利なホテルベスト10

ねぎ焼き やまもと
ねぎ焼き・お好み焼き

エスト店
大阪府大阪市北区角田町3−25 エスト一番街101号

電話 06−6131−0118 営業時間 11:30〜22:00 定休日 第2・第4水曜日

本店
大阪市淀川区十三本町1−8−4
電話06−6308−4625 営業時間 11:30〜22:00 定休日 日曜日,祝日
 


Copyright (C) 2004-2011旅楽トラベル【たびたの】 大阪美味お好み焼き ねぎ焼き やまもと