和歌山旅楽【たびたの】
白浜と言えば円月島季節により海蝕洞の穴から夕陽が沈む様子が見られるため、多くの写真家で賑わう。

円月島(高島)

夕陽の絶景島
円月島 

和歌山旅楽

見どころ
和歌山
円月島
6)円月島
夕陽の絶景島

7)谷瀬の吊り橋
足もすくむ日本一の吊り橋

8)白良浜
古より絶賛されている南紀の白浜
9)露天温泉 しらすな
白良浜の絶景温泉
10)千畳敷
海に突き出す真白な大岩盤
和歌山奈良旅楽【たびたの】

<<1〜5へ     11〜15>>



円月島(高島)

えんげつとう

和歌山県西牟婁郡白浜町
白浜町企画観光課
電話0739−43−5555

■周辺の宿■

南紀(白浜・田辺・串本)の宿一覧

紀中(海南・有田・御坊・龍神)の宿一覧

周辺には温泉宿が多数ある。

白浜温泉 梅樽温泉 ホテルシーモア白浜温泉 ホテルシーモア

白浜温泉 白浜シーサイドホテル白浜温泉 白浜シーサイドホテル

白浜温泉 ホテル川久白浜温泉 ホテル川久


■ナビ■

JRきのくに線白浜駅→
バス臨海経由三段壁行「臨海」→徒歩5分

■周辺の観光■

とれとれ市場
絶対立寄りたい海鮮マーケット

南部梅林
一目百万香り十里 日本一の梅の里

歓喜神社
夫婦円満 子宝の神社


円月島


白浜と言えば円月島
正式名称は高島というが、円月島の方がなじみ深い。

臨海浦に浮かぶ小島で、島の中央には満月のような海蝕洞があることから
円月島と呼ばれるようになったとのこと。

円月島 地層 県道から円月島

円月島
は夕暮れのビューポイントとしてカメラマンに人気の場所でもある。
県道34号線を走っていると美しく見えてくるが、
駐車場らしい場所がほとんど無いのでシーズンは要注意。
夕陽を狙うなら夏季は18時30分頃、冬季は16時30頃が良いとのこと。

また、 10月後半から11月10日頃にかけて
海蝕洞の穴から夕陽が沈む様子が見られるため、多くの写真家で賑わう。




京都関西グルメ本 Copyright (C) 2004-2008旅楽トラベル 和歌山観光情報 円月島の紹介記事です。