奈良旅楽【たびたの】

石楠花の名所室生寺は、「女人高野」と親しまれている。

室生寺
室生寺

石楠花と五重塔が美しい寺

■奈良旅楽■
|見どころ|奈良 | 室生寺 |  旅楽トラベルTOPへ |  大阪情報へ | 京都情報へ | 和歌山奈良情報へ |


 
11)長谷寺 西国8番
新緑を彩る牡丹が美しい花の寺

12)室生寺
石楠花と五重塔が美しい寺

13)根来寺
四季を通じて癒しの世界
 
14)紀三井寺 西国2番 
日本一の木造観音立像完成へ
15)野猿
少しドキドキ 人力ロープウェイ
≪1〜5へ  ≪6〜10へ 16〜20へ≫



室生寺

むろうじ

正式名 豊山神楽院長谷寺
山号 宀一
本尊 釈迦如来(国宝)


室生寺 五重の塔 石楠花

奈良県宇陀市室生区室生78

電話0745−93−2003

拝観時間
8:00〜16:30(3/1〜4/10)
8:00〜17:00(4/11〜9/30)
8:00〜16:00(12/1〜2/28)

拝観料金
大人500円

石楠花の見頃は
例年 4月中旬 〜 5月上旬


■ナビ■
近鉄「室生口大野駅」
→「室生寺行」のバス「室生寺前」
→徒歩5分


■美味しいもの■
参道の草餅が名物


■室生寺に便利な宿■

長谷寺参道と好立地の宿


備前屋<奈良県>

談山神社の正面に立地

多武峰観光ホテル

■石楠花のおとりよせ■

ガレ風ランプ石楠花赤


日本石楠花(隠岐)


関西花の寺二十五カ所改訂第2版


花の寺で描く、撮る、詠む

室生寺

石楠花の美しい寺室生寺は、桓武天皇の病気平癒祈願にご利益があったことから、
681年天皇の勅命により創建された。

室生寺の石楠花

真言密教の高野山が女人禁制を敷いたのに対して、室生寺では
女人の入山が許されたことから「女人高野」と親しまれている。

室生寺 五重塔

国宝の五重塔は、法隆寺に次いで古いものであったが、1998年の台風により倒壊。
4年後に再建された。

室生寺  室生寺

五重の塔へと続く石段の脇には美しい石楠花が咲き乱れ、
シーズンには多くの観光客がカメラを構える。



Copyright (C) 2004-2009 旅楽トラベル【たびたの】 室生寺(奈良)の紹介記事です。